【アニメジャパン2016速報レポート】ステージ編②Fate Project 2016~『Fate[HF]』放映時期発表や『Fate/EXTRA』アニメ化発表で大盛況!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2016年3月26日(土)・27日(日)、東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2016(アニメジャパン2016)」。本特集「アニメジャパン2016速報レポート」では、出展メーカーのブースで展示されていた注目アイテムやステージイベントなどの情報を速報写真レポートでお届けします(⇒まとめページはこちら)。

 

ここでは、ステージ編第2弾として、3月26日(土)27日(日)に開催された「Fate Project 2016」の様子をご紹介していきます。「Fate Project 2016」では、『Fate/stay night [Heaven’s Feel]』、『Fate/EXTELLA』、『Fate/Grand Order』の3つのタイトルに関して、多数の新情報が発表されました!

 

全3章構成!『Fate/stay night [Heaven’s Feel]』第1章は2017年公開!

2014年に『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』のTV放送と合わせて映画化が発表され、待望の映像化ということもあって『Fate』シリーズファンから歓喜の声が上がっていた『Fate/stay night [Heaven’s Feel]』。この情報については、衛宮士郎役・杉山紀彰さん、セイバー役・川澄綾子さん、間桐桜役・下屋則子さん、そして本作の監督を務める須藤友徳さんが登壇し、詳細が語られました。

 

aj2016_fate_stage_05

 

『空の境界』、『Fate/ZERO』、そして『Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』とTYPE-MOON作品を手がけてきた制作会社・ufotableによって映像化されるということに関して、登壇したキャストの皆さんからは「激しい戦闘シーンや少しダークなシーンなどがどのような映像で描かれるのかが楽しみ」と期待を寄せるコメントが。それに対して須藤監督からは「今までのシナリオとは作品を見る視点が変わる部分もあるので、そういったところも楽しんで欲しい」と力強いコメントがされました。

 

そしてスクリーンではついに本日初公開となったキービジュアルが発表に! 須藤監督からは「1枚でいろいろなことが想像できるようなイラストにしたいということを考えて描いた」とこのキービジュアルに込めた想いが熱く語られました。

 

aj2016_fate_stage_04

 

そして最後に「Heaven’s Feel」の公開に向け、キャストさんそれぞれがキャラクターに込める想いや意気込みなどが述べられ、「Heaven’s Feel」パートは終了しました。

 

『Fate/EXTRA』アニメ化決定!サプライズゲストは丹下桜さん!

続いては先日発表された『Fate/EXTELLA』を始めとしたコンシューマーゲーム関連情報。ここでは、『Fate/EXTELLA』プロデューサーの佃健一郎さんに加え、シークレットゲストとして、赤セイバーことネロ・クラウディウス役・丹下桜さんが登壇されました。

 

佃プロデューサーによると、『Fate/EXTELLA』は『Fate/EXTRA』の続きにあたる時系列の内容となっており、今回は最初からマスターとサーヴァントのつながりがある状態でスタートするとのこと。本日初公開となるゲームのPVがスクリーンに。そこでは参戦が公表されているネロ、玉藻の前、アルテラが縦横無尽に敵を倒している大迫力のアクションシーンが流されました。また、丹下さんからは、このアクションシーン以外にもまるで魔法少女のような演出のネロの演出があるということも明らかにされました。

 

またもう一つ発表ということでスクリーンには「――その煉獄に、光は差すか。」というキャッチコピーとともに『Fate/EXTRA』のTVアニメ化が発表! タイトルは『Fate/EXTRA Last Encore』で、アニメーション制作は『〈物語〉シリーズ』や『魔法少女まどか☆マギカ』などでお馴染みのシャフトが担当! 「TVアニメ化」の文字がスクリーンに映しだされた際には来場した約1500人のマスターたちからも「おぉ~~」というお届きの声と割れんばかりの拍手が上がりました。放送は2017年と少し先ではありますが、こちらも期待が高まりますね!

 

aj2016_fate_stage_06

 

そして最後には丹下さんから「『EXTELLA』ではネロと玉藻の前のお料理バトルもあるんです」とバトルシーン以外の部分も楽しみになるコメントがされ、コーナーは終了となりました。

 

ゲームの舞台は北米に!第5章配信は3月30日(水)から!

早くも500万DLを突破した大人気アプリ『Fate/Grand Order』については、マシュ・キリエライト役・種田梨沙さん、アルジュナ役・島崎信長さんが登壇。TYPE-MOON作品の大ファンでもある島崎信長さんからは、「『Heaven’s Feel』や『EXTRA』のアニメ化おめでとう!」とファンを代表して歓声を上げる一幕も(笑)。

 

『Fate/Grand Order』で印象に残っているシーンやキャラクターについての話では、種田さんからは「先日発売となったドラマCDで、ゲームとはまた違ったマシュの姿が見れた」という部分を挙げ、島崎さんは先日まで行われていたイベント「監獄塔に復讐鬼は哭く」で登場した岩窟王「エドモン・ダンテス」や「宝具強化クエスト」でのアルジュナなどを挙げ、「シナリオと進めるうちに共感する部分が多くだんだん好きになっている」とファンも頷くディープなコメントが飛び出しました。

 

そして先日から放送されている第5章「北米神話大戦 イー・プルーリバス・ウナム」のTVCMも上映され、最後に第5章の配信が3月30日(水)であることが明らかになりました。また、AnimeJapan 2016を記念し、「Fate/EXTRA Last Encore」、「劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]」の概念礼装がゲットできるコラボクエストが3月27日夜からスタートすることも発表されるなど、今後も『FGO』の怒涛の展開から目が話せない発表ばかりがされました。

 

そしてコーナーの最後には、登壇した2人から「他の『Fate』シリーズの勢いに負けないよう、一緒に作品を盛り上げていきたい」という力強い意気込みが述べられ、大きな拍手の中、新情報盛りだくさんだった「Fate Project 2016」ステージは終了しました。

 

aj2016_fate_stage_03

▲ステージ終了後にはこちらのカードが来場者にプレゼントされました。

 

「AnimeJapan2016(アニメジャパン2016)」では、このほかにも多くのメーカーが注目アイテムを展示。また、気になるステージイベントも盛りだくさんです。別記事でご紹介しますので、ぜひ下記リンク先のまとめページからチェックしてくださいね!

 

⇒アニメジャパン2016速報レポート(まとめ)

 

関連情報

 

 

2016年3月27日(日)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ic
  • 20180523sugumikouhen01catch
  • ec
  • 20180523sugumizenpen01catch
  • eye
  • ec
  • 2018cv1mf1bn (1)