METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレーム (フル・ウェポン装備)やS.H.Figuarts 本郷猛など【魂フィーチャーズ2016速報レポート】一般公開日編

2016年5月21日(土)・22日(日)、東京・秋葉原にて開催される「魂フィーチャーズ2016」。この特集では、その会場から注目&最新アイテムを速報写真レポートでお届けしていきます!(⇒まとめページはこちら)。

 

 

この記事では、イベント前日に行われた内覧会では公開されていなかった新作アイテムをご紹介! 『仮面ライダー』からは、魂ネイションズが誇るデジタル彩色技術を駆使した最新作として「S.H.Figuarts 本郷猛」が登場! また、電池を使わない発光ギミックが内蔵された「S.H.Figuarts 仮面ライダーBLACK(発光Ver.)」と「魂STAGE Act. WIRELESS」が初展示され、その驚きのギミックで注目を集めていました。

 

S.H.Figuarts 本郷猛

 

S.H.Figuarts 仮面ライダーBLACK (発光Ver.)、魂STAGE Act.WIRELESS

 

短距離であれば非接触でも送電が可能となる「非接触電力伝送」技術を採用することで、S.H.Figuartsのアクション性を残しながら、複眼部分に発光ギミックを搭載した仕様となっているのです!

 

さらに、ロボット系アイテムの新作が展示されているAKIBAショールームでは、「METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレーム (フル・ウェポン装備)」が登場! その圧倒的なクオリティで、来場者も食い入るようにその仕上がりを確認していました。

 

 

METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレーム (フル・ウェポン装備)

 

 

「魂フィーチャーズ2016」では、このほかにも多数の注目&最新アイテムが展示されています。別記事でご紹介しますので、ぜひ下記リンク先のまとめページからチェックしてくださいね!

 

⇒魂フィーチャーズ2016速報レポート(まとめ)

 

関連情報