【東京コミコン速報レポ②】『スパイダーマン』原作者スタン・リーも登壇!「日本SFX怪物怪獣大百科」やデロリアンなど展示物が大量!!

更新日:2016年12月3日 11:12
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

本日2016年12月2日(金)から 4日(日)までの 3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)において日本初上陸の世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミックコンベンション2016(略称:東京コミコン)が開催されます。本記事では、12月2日(金)に取材した開場の様子や展示物などを写真速報レポートでお届けします!

 

%e5%85%a8%e6%99%af2

ここでは、映画に関する展示や会場のど真ん中に展示された「日本SFX怪物怪獣大百科」、さらにオープニングセレモニーの様子などをレポートします!!(⇒ホビーメーカーのブースレポートはこちら)

 

 

映画に登場した数々のアイテムを展示!!

会場には、誰もが知る映画に登場するアイテムやポスターをズラリと展示。映画の歴史を解説するパネル展示などもありました。ここではその一部をご紹介!!

 

dsc00431 dsc00432 dsc00433 dsc00434 dsc00437

 

dsc00439 dsc00440 dsc00441

 

dsc00444

▲ハリウッド映画のポズターが入口近くの壁面に42枚展示されていました。

 

 

「日本SFX怪物怪獣大百科」

会場中央のゾーンには、日本のコンテンツとして、『デスノート』リュークや『寄生獣』ミギー、『アイアムアヒーロー』などの立体物を多数展示!! 圧倒的な存在感を放っていました。

 

dsc00445 dsc00447 dsc00449

 

dsc00450 dsc00451 dsc00452 dsc00453 dsc00454 dsc00455

 

dsc00455-2 dsc00456 dsc00457 dsc00459 dsc00460 dsc00462 dsc00463 dsc00465 dsc00461

 

dsc00466 dsc00471

 

dsc00472 dsc00473 dsc00474 dsc00475

 

 

超豪華!オープニングセレモニーの様子を紹介!!

1日目の12月2日(金)には、関係者や海外の俳優などを迎えたオープニングセレモニーが行われました。豪華な顔ぶれに注目!!

dsc00550

▲マーベル・メディア 名誉会長スタン・リーさんをはじめ、映画俳優などが駆けつけました!

 

【ゲスト出演者】

  • ビリー・ボイドさん(『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ、ピピン役など)
  • マシュー・ルイスさん(『ハリー・ポッター』シリーズ、ネビル・ロングボトム役など)
  • C.B.ゼブルスキーさん(マーベル社副社長)
  • スタン・リーさん(マーベル・メディア 名誉会長)
  • ランス・ヘンリクセンさん(『エイリアン2』ビショップ役など)
  • ダニエル・ローガンさん(『スター・ウォーズ エピソード2 / クローンの攻撃』ヤング・ボバ・フェット役など)
  • ジョン・アルカンタさん(ENTERTAINMENT LEGENDS社社長)

 

 

dsc00602

▲こちらはテープカットの様子。『仮面ライダードライブ』で主役の泊進ノ介役を演じる竹内涼真さんも登場!

 

【テープカット参列者】

  • 竹内涼真さん(俳優)
  • 竹内芳明さん(経済産業省)※世耕弘成経済産業大臣の代理出演
  • 山東昭子さん(イベント名誉会長)
  • 伊藤信太郎さん(イベント名誉特別顧問)
  • スタン・リーさん(マーベル・メディア 名誉会長)
  • 胸組光明さん(イベント実行委員長)
  • マルゴ・キャリントンさん(米国大使館 広報・文化交流担当公使)

 

 

ステージでは、イベントの名誉親善大使任命式と開会宣言が行われました。

dsc00638 dsc00677

▲任命証を受け取った様子。

 

dsc00796

▲スタン・リーさんは、「このような素晴らしいコンベンションを開催できることは大変素晴らしく、ワクワクしている。今回が東京での初開催というのが信じられないほど内容が充実している」と、イベントを絶賛。

 

dsc00755▲スタン・リーさんと竹内涼真さんのトークセッションでは、こんなポーズのサービスも!

 

dsc00802

▲ステージの司会者とミス・インターナショナル日本代表の肩を抱いてニッコリ。駆けつけたファンからも歓声が上がりました。

 

こちらのイベントは、2016年12月3日(土)、4日(日)も開催されます。メインステージでのイベント情報も公開されているのでチェックしてみてくださいね。

 

⇒ホビーメーカーのブースレポートはこちら

 

DATA

東京コミックコンベンション(東京コミコン)

  • 日時:2016年12月2日(金)、3日(土)、4日(日)
    ※12月2日(金)プレビューナイトは17:00~20:00、12月3日(土)10:00~19:00、12月4日(日)10:00~18:00
  • 開場: 幕張メッセ 国際展示場 ホール 9・10 (千葉市美浜区中瀬 2-1)
  • 出展者数:108 社(2016 年11月29日現在)
  • 入場料(当日券):【プレビューナイト】2,200円(税込)、【一般】2,000(税込)、【中高生】1,000円(税込)
  • 主催: 東京コミックコンベンション実行委員会
  • 特別協力: 公益財団法人かけはし芸術文化振興財団

※当日券販売の詳細は公式サイトでご確認ください。

※小学生以下無料(小学生以下の方は保護者同伴でご参加ください)
※未成年者はプレビューナイトにはご入場できません。
※各開催日毎の日時指定券です。
※混雑状況により、当日券の販売を中止となる場合があります。
※当日券の販売時間は予告なく変更になる場合があります。
※販売枚数に上限があります。販売枚数が上限数に達しましたら当日販売はありません。
※身障者割引なし(介添え1名入場可)
※購入チケットの変更・返金は一切できません。

 

●「東京コミコン」とは
日本に初上陸する世界最大級のポップカルチャーイベント。アメリカサンディエゴで1970年代に産声を上げたコミックコンベンション(コミコン)は今や米国にとどまらず、世界中に広がりつつあります。ポップカルチャーのメッカでもある日本、それも東京での開催を要望するファンの声は年々高まっていました。そのコミコンが、アメリカのテイストを失わず、日本のコンテンツも包含しながらいよいよ開催されます。

 

 

関連情報

2016年12月2日(金)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • 2017as1ps1hf (1)
  • 2017gar12upa9k2 (2)
  • xbase_171208_main
  • mari_bfp_main
  • I201710SP5_i
  • xbase_1711_main
  • 20171kjsa2oaf (22)