画期的な玩具「toio」を電撃発表!バンダイやLEGO(レゴ)もパートナーに!【東京おもちゃショー2017速報レポート】ソニー編

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2017年6月1日(木)~4日(日)、東京ビッグサイトで開催される国内最大規模の玩具の展示会「東京おもちゃショー2017」。本特集「東京おもちゃショー2017速報レポート」では、その会場から出展アイテムやステージイベントなどの注目情報を速報写真レポートでお届けしていきます(⇒まとめページはこちら)。

 

ここでは、ソニーの出展アイテムをご紹介していきます。

000

 

ソニーブースで行われた発表会では、同社が新商品「toio™(トイオ)」を2017年12月1日に発売することが公開に! ここでは発表会の模様と実際触ってわかった商品情報をお届けします。

 

001

 

発表会に登壇したのは、ソニー株式会社 新規事業プラットフォーム 新規事業創出部の田中章愛氏(左)と小田島伸至氏(右)。

02

 

「toio」とは

「toio」は、ソニー独自の技術で生み出された、トイ・プラットフォーム。市場推定価格は税抜20,000円前後で、「toio」対応タイトルを購入して遊びます。一見据え置き型のテレビゲームのようですが、遊び方はいたってアナログです。メインターゲットは6歳以上の子どもたちとのこと。

 

DSC08037_DSC08057

04 (2)

▲こちらが「toio」の構成内容。

 

DATA

トイ・プラットフォーム「toio™」

  • 2017年12月1日発売予定
  • オープン価格
  • 発売元:ソニー

構成

  • 本体(コンソール)
  • モーター内蔵で動き回る「toio コア キューブ」2台
  • キューブを制御するコントローラー「toio リング」2個

 

 

この動き回る小さなキューブが遊びの核。「絶対位置センサー」と専用のマットなどを使い自身の位置を認識しており、いろんなゲームやプログラムに沿った動きが可能です。

02-3

 

キューブの上に、自分で作った紙工作、フィギュア、玩具などを乗せて、工夫しながら遊びます。こちらの子どもたちは、キューブをオリジナルキャラクターに見立てて、専用の円形マットの上で対戦しています。

098TA-T010_Other3_OneColor_20170601_PIA0001015408

07

▲「toio」の遊び方

 

キューブ背面にはタイヤがあり、前進・後退、方向転換(回転)が可能。高性能モーターによって、かなりキビキビと動きます。

DSC08045

 

1円玉とのサイズ比較がこちら。

DSC08048_

 

上部4つの突起は「LEGO」がきっちりはまる規格になっています。「LEGO」を持っている人が、すぐに組み合わせて遊べるのがいいですね。

DSC08047DSC08031_DSC08026_

 

こちらがコントローラー。親指を上下左右に動かして、キューブを自在に操作できます。片手で操作できるので、もう片方の手でキューブを移動させたり、向きを変えたりすることができます。

DSC08063

 

「toio」対応タイトルを購入してプレイ!

「toio」では、いろんな遊びやゲームなどのコンテンツが入った別売りの「toio」対応タイトル(ソフト)と組み合わせて遊びます。本体と同時の2017年12月1日に、下記の2タイトルが発売予定。市場推定価格は税抜4,000~5,000円程度とのこと。

0506_

 

●『トイオ・コレクション』

対戦、シューティング、パズルなど5種類の遊びが楽しめます。

103

DSC07891_

 

●toio 「トイオ・コレクション」紹介動画

 

DATA

トイオ・コレクション

  • 2017年12月1日発売予定
  • 価格:オープン価格
  • 発売元:ソニー
  • 内容物:カートリッジ、マット、カードなど

 

●工作生物 ゲズンロイド

簡単な紙工作をして動きを選ぶと、紙とキューブがまるで生命体のように動き出します。「ピタゴラ装置」で知られる、クリエイターグループ・ユーフラテスの監修です。

102

DSC07963 DSC07961

 

キューブを“目で追う”目玉の工作生物。妙にリアルな“生き物くさい”動きにびっくりさせられます。

DSC07955

 

●toio 「工作生物 ゲズンロイド」紹介動画

 

DATA

工作生物 ゲズンロイド

  • 2017年12月1日発売予定
  • 価格:オープン価格
  • 発売元:ソニー
  • 内容物:カートリッジ、マット、作り方ブック、工作キットなど

 

対応タイトルは今後も続々登場予定。上記2タイトルのほか、バンダイやソニー・ミュージックエンタテインメントをはじめとするパートナー各社がタイトルを企画・開発中とのこと。
※タイトル名、発売時期、内容等は未定。

09DSC07890

 

キューブを触ってみました!

ブースで実際にキューブの動きを体験しました。ブロックには前後の概念があります。この磁石のように動くように設定されたキューブは、近づけると反発してスッと遠ざかったり、逆向きにするとピタリとくっついたり。モーターで駆動しているはずなのに、まるで磁石のような不思議な手触り感がありました。

DSC08023_ DSC08024_

 

本日より数量限定で先行予約販売を開始!なんと早速売り切れに!!

本日2017年6月1日より、ソニーが運営する「First Flight(ファースト・フライト)」にて、「toio」と対応タイトルなどが入った初回限定セットの先行予約が開始! 購入者には、2017年12月1日の正式発売に先立って商品が届けられるとあって、さっそく一部は売り切れとなっていました。

100

 

多くの報道陣が集まったこちらの発表会。今後の情報は、「toio」公式Facebookなどを通じて公開されるそうなので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

「東京おもちゃショー2017」では、このほかにも注目アイテムやステージイベントが盛りだくさんです! 別記事でご紹介しますので、下記リンクのまとめページからぜひチェックを!!

 

⇒東京おもちゃショー2017速報レポート(まとめ)

 

関連情報

 

※toio、toioロゴはソニー株式会社の商標です。

2017年6月1日(木)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ztop1
  • I201706SCYSK_i
  • I201706SCYAU_i
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • main2
  • main
  • eye
  • ec