ガンプラのカスタマイズバトルが勃発!?『ガンダムビルドダイバーズ』スペシャルトークショーをレポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年4月8日(日)よりガンダムベース東京で開催中の、アニメ『ガンダムビルドダイバーズ』をもっと楽しむためのイベント「DIVE TO GUNDAM BUILD DIVERS」。本稿では、スペシャルトークショーの模様をお届けします。

 

DSCF6297

 

トークショーには、小林裕介さん(ミカミ・リク役)と藤原夏海さん(ヒダカ・ユキオ役)、小川正和さん(サンライズプロデューサー)が登場。挨拶のあと『ガンダムビルドダイバーズ』の特徴の話になり、小川さんが「前2作とは違い、ネットの世界にダイブして18メートルサイズの機体を操作する世界観に切り替えたところがポイントです。」と語られました。小林さんと藤原さんも、「すごく素敵な世界で、現実でも実現してほしい」と興奮気味にコメント。

DSCF6316 DSCF6328DSCF6329

また、アニメは実際のガンダムベース東京をモデルにしているということで、何度もロケハンをしたとのことでした。

 

続いて、作品に関する質問コーナーに。「作品のなかで言ってみたい歴代シリーズのセリフは?」という質問では、小林さんが会場のみなさんと一緒に「爆熱ゴッドフィンガー!」と叫んで会場は大盛り上がり。藤原さんはラウ・ル・クルーゼの「君の歌は好きだったがね……」のセリフを言ってみたいとおっしゃっていましたが、小林さんから「ユッキーが言い出したらちょっと大丈夫かなって思っちゃいますね(笑)」とのツッコミが。
DSCF6346

 

ここでリクとユッキーの愛機である2機のガンプラ「HGBD ダブルオーダイバー」と「HGBD ジムIIIビームマスター」が登場。小林さんは「ダブルオーダイバーはスタイリッシュで、想像以上に可動域が広くて素晴らしい」と、藤原さんは「ジムIIIビームマスターは、かわいらしいユッキーのイメージと無骨な機体のギャップがカッコイイ」と語ってくれました。

DSCF6358 DSCF6362

 

続いてカスタムパーツも登場し、実際にカスタムパーツを使って2機をカスタマイズすることに。小林さんは腰に武器を装着したり、空を飛べるようにしたりと、パーツで自由自在にカスタマイズできる本アイテムならではのカスタマイズガンプラを披露してくれました。DSCF6386

 

藤原さんのコンセプトは「最強千手観音」とのことで、武装モリモリの「ジムIIIビームマスター」が完成。ガンプラのコンテストがあるとの話が出たときは、「コンテストに出しちゃいますか!」との発言も。

DSCF6389

また、実際にカスタマイズした感想としてお2人は、「取り付けも取り外しも簡単で、短時間で組み立てられて楽しい!」とおっしゃっていました。

 

最後にお2人からメッセージが。藤原さんは、「今までガンプラを知らなかった人たちも楽しめる作品で、今後いろんなキャラクターが出てくるのはもちろん、いろんな展開が待っているので、引き続きよろしくお願いします。」とコメント。小林さんは「ガンプラはホントにワクワクして子どもに戻ったようになれる魔法のようなものなので、ぜひアニメのように皆さんもガンプラを作ってみてほしい」とコメント。大盛り上がりのうちイベントは終了しました。

DSCF6320DSCF6327

 

なお、今後の展開も小川さんが語っており、「『機動戦士ガンダムAGE』の作品のメカも出せるようになったので、これまで出せなかったメカも出せたらいいなと思っています。」とおっしゃっていました。アニメ『ガンダムビルドダイバーズ』の第2話は4月10日(火)より放送されるので、ぜひお見逃しなく!

 

関連情報

 

関連記事

 

HGBF 1/144 ガンダムM91 【3次:2018年6月発送】 HGBF 1/144 トールストライクガンダムグリッター 【3次:2018年6月発送】
2018年4月8日(日)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • 20180706sugumikouhen01catch
  • 20180706sugumizenpen01catch
  • サムネイル1rr
  • eye
  • 201j8fa7ap2sf (2)
  • eye
  • 201kj8as7of2br (2)