ロマンスカーの運転席で記念撮影!小田急電鉄「大野総合車両所 親子見学会」に小学生と保護者を抽選で招待!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

小田急電鉄の年に1度のイベント「大野総合車両所 親子見学会」。普段は見ることのできない車両整備の様子を、近くで見て、触れて、感じることができる同イベントが今年も、2016年3月29日(火)に開催されます。

 

車体上げ(左)・ロマンスカー運転席での記念撮影(右)

車体上げ(左)・ロマンスカー運転席での記念撮影(右)

 

21回目となる今回の見学会では、小学生とその保護者を対象に参加者を募集。事前にインターネットで応募した人のなかから、抽選で40組・80名が無料で招待されます。当日は、小田急電鉄の安全や環境へのさまざまな取り組みを知り、親子で楽しいひと時を過ごすことができます。

 

また、見学会だからできる、大野総合車両所の業務(一部)の見学・体験も。環境マネジメントシステムの国際標準規格「ISO14001」を取得している大野総合車両所で、車両の検査・補修作業や通勤車両の車体上げ作業の様子を見学したり、実際に使用していたロマンスカー・LSE(7000形)の簡易運転台で運転機器を操作体験したり、ロマンスカー・MSE(60000形)の運転席で、制帽を着用した記念撮影を楽しんだりできます。

 

<募集要項>
「大野総合車両所 親子見学会」
■日時:2016年3月29日(火)9:20~12:00頃まで
■場所:大野総合車両所(神奈川県相模原市南区東林間)
※小田急電鉄車両を細部まで分解して全般的な検査などを実施している施設
2000年11月には環境マネジメントシステムの国際標準規格「ISO14001」の認証を取得。
■参加資格:小学生とその保護者のペア(応募時点での小学生が対象となります)
■募集人員:40組・80名さま
■参加費:無料(当日集合場所までの往復の交通費は各自負担)
■主な見学内容(予定)
【1】車体上げ作業
1両約20tある通勤車両を専用のクレーンで引き上げ、上空を移動する迫力のある様子を間近で見学できます。
【2】防音車輪と従来型車輪との叩き比べ体験
防音車輪とは、車輪とレールの摩擦によって発生する高音を抑制する車輪。従来型と叩き比べて、音が低減されていることを体験できます。
※全ての車両に導入されています。
【3】車輪削正作業
走行中の騒音の原因となる車輪の凹凸をなくすために、車輪の表面を削る作業を見学できます。
【4】電車の簡易運転台操作体験
実際に使用していたロマンスカー・LSE(7000形)の簡易運転台で、運転士があつかうマスターコントローラーを操作できます。
【5】ロマンスカー乗務員室見学・記念撮影
ロマンスカー・MSE(60000形)の乗務員室見学と、運転席でお子さま用の制帽を着用し、お手持ちのカメラで記念撮影を楽しめます。
■応募方法
小田急電鉄ホームページより募集要項をご確認のうえ、ご応募ください。
<申し込み先>http://www.odakyu.jp/csr/topics/
※2016年2月1日(月)開設
■応募期間
2016年2月1日(月)10:00~2月29日(月)24:00
■当選発表
応募者多数の場合は、抽選で当選者を決定し、当落の発表は3月上旬にメールでお知らせ。
■問い合わせ先
小田急電鉄(株)CSR・広報部TEL.03-3349-2233
※平日10:00~17:00

 

<関連情報>
小田急電鉄


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ec
  • ec
  • 2018bs5mg1kjfr (1)
  • MS_EMSEMBLE_07_ec
  • bp_exq_imascg_chieri_ec
  • bp_exq_madoka_ec
  • ex06B_ec
  • ex06A_ec
  • bp_exq_LoveLiveS_kanan_ec