ミニ四駆で“ご当地レース”タミヤ、ミニ四駆用サーキットのレンタル発送サービスを拡充

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タミヤのミニ四駆は年間1,500回も公式イベントが開催されていますが、近年は自治体や企業催事をはじめ、ファン主体の非公式イベントも増加しているのだとか。タミヤの調べでは、国内だけで3,000件もの開催になるのだそうです。

 

そこでタミヤでは、ファン主導のミニ四駆イベント支援のため、ミニ四駆サーキットの貸し出しサービスを拡充しました。従来よりもコースの貸し出し可能本数を増やし、より多彩なオリジナルコースを作ることができる特殊セクションの貸し出しも開始。運送料も、片道1,500円~2,000円前後とリーズナブルになっています。

 

201602_courserental_tamiya

 

 

この施策で、さらにミニ四駆の世界が楽しくなりそうですね! 詳細は、タミヤのミニ四駆サーキット貸し出しサービスのページをご確認ください。

 

 

 

<DATA>
ミニ四駆サーキット貸出サービス

■貸出内容:ミニ四駆サーキット「ジャパンカップ ジュニアサーキット」をはじめとしたレース関連機材
■貸出対象:ミニ四駆のサーキット走行を伴うイベントの開催を企画する方
■費用:無料(往復の運送料のみ負担)
※運送料は地域・貸出個数によって異なりますが、サーキット1セットで片道1,500~2,000円前後となります。
■貸出期間:最長14日間(申し込みはサーキット到着希望日の1週間前まで)
■申し込み:ミニ四駆サーキット貸出サービスの詳細情報ページに掲載されている「お申し込みフォーム」より。
※郵便、FAXでの申し込みも可能。
※希望者へはイベント運営マニュアルの提供に加え、のぼり・横断幕等の装飾品の貸出もあり。

 

<関連情報>
タミヤ

 

(c)TAMIYA


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • I201801WFNDP5_i
  • I201712HCAG_i
  • ec
  • 01catch-2