『ウルタールの黄昏』ノベル連載開始!! 電撃ホビーウェブ×エンブレイスジャパン×ストリエ連動企画!

更新日:2016年2月16日 11:27
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コンテンツ&ソリューション事業を展開している株式会社インデックスから、小説でもマンガでもない“トークアプリ風読み物アプリ”「ストリエ」にて、「電撃ホビーウェブ」とフィギュアメーカーのエンブレイスジャパン株式会社と合同で新プロジェクトを実施!

『ウルタールの黄昏』連載がスタートしました。

 

N20160208taso_001

 

ウルタールの惑星プロジェクトとは

エンブレイスジャパン・電撃ホビーウェブ・ストリエの合同プロジェクト。
各種フィギュア展開を行うエンブレイスジャパンのオリジナルコンテンツ『ウルタールの惑星』における連動企画を実施。
電撃ホビーウェブではコミック『ウルタールの憂鬱』を毎月15日、30日に連載予定。
ストリエでは同じ世界を舞台にした『ウルタールの黄昏』を毎週日曜更新にて連載を開始しています。

 

N20160208taso_002

 

『ウルタールの黄昏』とは

惑星ウルタールで戦う、猫のような人間<フェーレス>と異形の怪物<アーデル>の戦いを描くSF作品。
電撃ホビーウェブで連載のコミック『ウルタールの憂鬱』と同一の時間軸で別地域にて戦うキャラクター達を主人公としたオリジナルストーリーを新感覚の読み物アプリ「ストリエ」にて毎週連載。
『ウルタールの黄昏』は命あふれる惑星ウルタールで、主人公のクララ・キューダとその仲間たちを中心に、突如出現した異形の怪物アーデルや、世界連合の陰謀に立ち向かっていくオリジナルストーリーとなります。

 

N20160208taso_003

▲ストリエ フォーマットキャプチャ

 

N20160208taso_006

 

『ウルタールの黄昏』導入あらすじ

豊かな水と自然に恵まれた、命あふれる惑星ウルタール。
平和に暮らす文明種族フェーレスの前に現れたのは、フェーレスたちを喰らわんと襲い掛かる異質異形の生体群、アーデルだった。
フェーレスたちを統べる世界連合最高議会が作り上げたのは、持てる技術のすべてを結集した、唯一にして最大の対アーデル軍事組織、Charge of All Territory。通称CAT。
惑星中で展開されるアーデルとの戦いのさ中、クララ・キューダ属するCAT西ボリア支部は、突如として最高議会から、対峙する全アーデルの捕獲命令を言い渡される。
頼りない非殺傷武器と引き換えに、奪われてしまう通常火器、日ごと進化しフェーレスたちを狙う、恐るべきアーデルたち。
真実を隠す昏き陰謀を斬り裂かんと、クララはその爪を研ぎ澄ます。これは、小さき命を風に変え、種の黄昏に己の尊厳を賭して立ち向かう、少女たちの物語である。

 

N20160208taso_004

▲主人公 クララ・キューダ

 

N20160208taso_005

 

<著者情報>トオノキョウジ

『ストリエ』リリース時より一般クリエイターとして数多くの作品を発表。
軽妙で読みやすい文体で、SF、アクション、コメディ、ファンタジーと幅広いジャンルの作品を手掛ける。
その作品がエンブレイスジャパンの目に留まり、今回作家デビューを果たします。SFを得意とするトオノキョウジが描き出すウルタールの世界にこうご期待。

『ストリエ』内著者プロフィールページ:https://storie.jp/creator/7712
ツイッター: https://twitter.com/kyozy_tohno
公式サイト: http://crohysshobou.net/

 

 

N20160208taso_007

ストリエ

PCサイト:https://storie.jp/

 

N20160208taso_008

▲Androidアプリ

 

N20160208taso_009

▲iPhoneアプリ

 

 

<関連情報>

(C) embracejapan ALL Reserved. (C) 2015 Index Corporation.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ec
  • main
  • main
  • IMG_5670
  • ztop3
  • main
  • ztop2
  • ztop1
  • I201706SCYSK_i