ジャパンカップもこれで制覇!? 横浜元町のミニ四駆サーキットに5レーンコース爆誕!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2015年10月に横浜元町にオープンし、すでに全国にその名が知られつつあるミニ四駆サーキット「FORCE LABO」。そのFORCE LABOが、日本で初めてタミヤ公式5レーン準拠のミニ四駆サーキットを常設し、そのコースを使っての初レースが開催されるというので行ってきました!

 

01

02

 

FORCE LABOは元町の中華街駅から徒歩1分という好立地にある国内最大級のミニ四駆サーキット。現在設置されているのは、5レーンコース、3レーンコース、1レーンコースの3コースが終日2,000円(中学生以下1,000円)で走り放題。
03

 

 

そして、これらのコースを使ったレースを毎月数回開催しているとのことで、この日も5レーンコースと3レーンコースでレースが開催されていました。というワケでまずはタミヤ公式コース以外で初となる、5レーンコースを使ったレース動画をどうぞ。

 

 

レースでのマシンの挙動を見て、3レーンコースと明らかに違うと感じたのは、マシンの加速感とジャンプ後の挙動。3連コースよりスピードの乗りがよく、ジャンプ後の姿勢の乱れに厳しいといった、公式5レーンの特性をよく再現できていました。

04

 

FORCE LABOのオーナー山崎実さん曰く、「ジャパンカップとかって、負けちゃうと1日に1回しか走れないじゃないですか? それが不満で、ずっと公式の5レーンで思う存分走らせたい! セッティングを詰めたい! と思っていました。なので、オープン当時から公式準拠の5レーンコースの常設は考えていました。ただ、思ったより公式コースの完全再現が難しくて4カ月もかかっちゃいました」とのこと。
05

 

 

FORCE LABO 5レーンコースのこだわりポイント5

■壁の厚さはタミヤ公式と同じ3ミリ

3レーンコースの2ミリ厚の壁に比べて、タミヤ公式5レーンと同じ3ミリ厚の壁はマシンの跳ね返りなどが全く違う。
06

 

■チェンジャーにはライジングチェンジャー
ミニ四駆グランプリ2016 NEWYEARでも使われた、ライジングチェンジャー60を再現。これ以外のチェンジャーは今後製作予定とのこと。
07

 

■鬼門のドラゴンバックは2種類
ミニ四駆コースの鬼門のひとつであるドラゴンバックは高さや斜度も公式コースのものを完全再現。また、通常のドラゴンバックの1.5倍の高さを誇るオリジナルセクションFORCEドラゴンバックも設置。
08

09

 

■特殊樹脂でコーティングされた路面
5レーンのコース再現でもっとも苦労したのがこの樹脂コーティングされた路面とのこと。3レーンコースより、フラットで硬い路面は、マシンの加速感やジャンプからの着地の挙動が全く違う。
010

 

■目指すはジャパンカップコースの完全再現!
今後は様々なセクションを追加し、目指すはジャパンカップのレイアウトの完全再現とのこと。もしかしたら5月以降には今年のジャパンカップレイアウトになっているかも!?(写真は昨年のハイパーダッシュサーキット2015)

010a

 

 

5レーン初レースを征したのは

今回5レーンコースを使った初レースで優勝したのはどんさん(写真左)。なんとミニ四駆に復活してまだ4カ月とのこと。2015年10月にFORCE LABOのオープンを知って、ひとりで来店。その時にスタッフのひとりである小池博士(写真右)に、最新チューニングの基本を教えてもらい飛躍的に速く走れるようになり、それ以来どっぷりハマってしまったそう。

011

012

 

FORCE LABOオーナーの山崎氏(写真左上)は「今後はさらにいろいろなセクションをつくり、今年のジャパンカップのコースレイアウトが発表され次第、同じコースレイアウトにして、お客さんには思う存分セッティングを出してほしいです!」と、夢の実現を語った。
013

 

もしかすると、今年のジャパンカップ優勝者はここFORCE LABOから出てしまうのか!?  ともあれ、公式5レーンの大会で好成績を狙いたいミニ四駆レーサー諸兄は、FORCE LABOの5レーンコースでセッティングを出しておいて損はないかも!

 

 

DATA

ミニ四駆スペース FORCE LABO(フォースラボ)

■営業時間
平日:15:00~23:00(最終受付 22:00)
土日祝日:12:00~22:00
定休日なし(年末年始を除く)

※学校や会社の帰りにも寄れる時間帯で、年中無休で営業中です。

※貸切などによるイレギュラーな営業は、Twitter・カレンダーでご確認ください。

 

■料金
FORCE LABOは1日フリーパスで利用。下記フリーパス制2プランがあります。今後は課金制(ショートタイム30分毎~2時間までご利用される方用プラン)も導入される予定です。平日19時以降/土日祝18時以降の来店は25%OFFとなります。会社帰り、学校帰りにも気軽に立ち寄れます。

 

  • 通常料金
    男性(高校生以上):2,000円
    女性:1,000円
    中学生以下:1,000円

 

  • レイト割引
    男性(高校生以上):1,500円
    女性:750円
    中学生以下:750円
    ※レイトタイム限定の割引料金です(平日19時以降/土日祝18時以降)。
    ※料金プラン等は変更される場合もあります。

 

■所在地
〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町1-13-5 ラヴィ元町3F
元町・中華街駅5番出口(横浜高速鉄道みなとみらい線) 徒歩1分

 

 

関連情報

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • CG_ec
  • ic
  • kamentider_wcf_ec
  • eye1
  • I201803G002ndA_i
  • rev_bfpyou_main
  • I201803G00SndC_i