【ガンプラ新作レビュー】HGBF 1/144スクランブルガンダムを作ってみた!

更新日:2016年9月12日 13:47
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

~通好みなパーツ構成が光る! ぎっしりのクリアーパーツが嬉しいアイランド・ウォーズ登場機体がはやくもHGBF化!~

 

 

新発売されたガンプラを買ってきて、即パチ組みして紹介する「ガンプラ新作レビュー」。今回は、放映されたばかりの『ビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ』に登場したHGBFスクランブルガンダムをレビューします!

 

01

▲全身の発光部分が目立ちまくるボックスアート。期待が膨らみます!

 

 

果たして内容物は?

帰宅後、さっそく箱を開けてみました。

 

02

▲こちらが説明書。機体解説までじっくり読みましょう!

 

03

▲中にはガンダムゲーム生誕30周年のカタログが。でかでかと表紙を飾るのは『機動戦士Zガンダム ホットスクランブル』のZガンダム! さすがスクランブルガンダム!

 

次はランナーです。製品説明書には「~パーツ」と表記されていますが、ここでは「~ランナー」と記述しています。

 

04

▲A1ランナー。機体の白い部分を構成するランナーです。

 

05

▲A2ランナー。A1ランナーの一部を切り取ったものです。

 

06

▲B1ランナー。ウイング部分のランナーです。成形色が美しい!

 

07

▲B2ランナーです。内容はB1と共通。

 

08

▲C1ランナー。胴体やビーム・ライフルなどのランナーです。

 

09

▲C2ランナーです。C1ランナーと同じ。

 

10

▲D1ランナーです。関節などを構成しています。

 

11

▲D2ランナー。D1の一部のランナーです。

 

12

▲E1ランナー。粒子フィールドを再現するクリアーパーツのランナーです。

 

13

▲E2ランナー。美しいパーツですね。

 

14

▲Fランナー。機体のアクセントとなる黄色のランナーです。

 

15

▲ポリキャップ。量はかなり少なめですね。

 

16

▲SB-9ランナー。ビーム・サーベル刃のランナーです。

 

17

▲ホイルシールは色分けが優秀なので小さめです。

 

 

組み立て

さて、内容物の確認もできたので、さっそく組んでいきましょう!

 

18

▲まずは胴体から。肩のポリキャップの向きにより、前後スイングできるようになっています。

 

19

▲首回り。首パーツがプラ製なのがポイント高いですね。

 

20

▲胴体の完成です。胸のクリアーパーツにテンションが上がります!

 

21

▲続いて頭部です。カメラアイはクリアーパーツ。これは嬉しい。

 

22

▲頭部の完成です。ゼータ顔にへの字モールドが新鮮です。

 

23

▲さあ、腕部です。肩アーマーのボールジョイントが、胴体に接続されるタイプです。

 

24

▲ちなみに、前腕部にはこのようにロール軸が入っているので……。

 

26

▲いわゆるカトキ方向だけでなく……。

 

25

▲なんと、ガワラ方向にも曲がるのです! このあたり、HGBFライトニングゼータを踏襲していることを感じさせますねぇ。

 

27

▲などと感動しているうちに、腕部の完成です。

 

28

▲そして脚部です。まずは足首から。

 

29

▲変形機構のある機体なので、足首はご覧のように曲がります。

 

30

▲スネパーツは写真のように分割されているため、合わせ目が目立ちません。

 

▲スネの完成。クリアーパーツが映えます!

▲スネの完成。クリアーパーツが映えます!

 

▲スネアーマー、太ももを作ったら脚部の完成です!

▲スネアーマー、太ももを作ったら脚部の完成です!

 

33

▲腰部に移りましょう。サイドアーマーにはこのようにビーム・サーベルが収納されます。

 

34

▲腰部の完成です。さあ、四肢が完成しました。

 

35

▲四肢を組みあげました! こうしてみると、シルエットは完全にゼータガンダムですね!

 

36

▲そして、スクランブルガンダムの特徴でもあるウイング部分を組みたてます。クリアーパーツの粒子フィールドが美しいですね。

 

37

▲かぶさるウイングを取り付けました。見とれてしまうカッコよさ。

 

38

▲基部に左右を取り付けたら、ウイング部分の完成です。

 

39

▲最後は腕に接続されるビーム・ライフルを2つ作ったら……。

 

 

完成!

40

 

41

 

42

 

43

 

44

 

45

▲飛行形態への変形。翼の端の粒子フィールドがアクセントになっています。

 

46

 

47

 

 

48

▲最後はポーズで決め!

 

これにて今回のガンプラ新作レビューは終了です。劇中でも印象的だったスクランブルガンダムですが、キットの方も、腕の曲げ方向や首のプラパーツ化、スネの分割など、細かいところまで気が配られている素晴らしいキットです! 鮮やかな成形色やクリアーパーツがいっぱいなのもうれしい! ぜひとも、本編鑑賞後の余韻に浸りながら組んでみてくださいね!

 

DATA

HGBF スクランブルガンダム

  • 1/144スケールプラスチックキット
  • 発売中
  • 価格:2,376円(税込)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

 

 

関連記事

 

関連情報

 

 

(C)サンライズ・創通・テレビ東京


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • main
  • main
  • IMG_5670
  • ztop3
  • main
  • ztop2
  • ztop1
  • I201706SCYSK_i
  • I201706SCYAU_i