大注目の食玩「スーパーミニプラ ウォーカーギャリア」!オフィシャル写真がついに発表!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

「スーパーミニプラ」シリーズとは、食玩でありながら、模型顔負けの完成度とギミックを誇る本格派組み立てキットです。

 

第1弾で大人気となったザブングル、そのコンセプトについで第3弾にラインナップされたのが、劇中における後継機でもあるウォーカーギャリアです! さらに、恒例(?)ともいえる小型ウォーカーマシンはクラブタイプとレッグタイプがそれぞれ登場、ザブングルと同じく全4種での発売となります。今回から「カラーA」「カラーB」の2パターンが用意され、購入時にボックスで必要なカラーを選ぶことができます。

 

発売に先駆けて到着した美麗な写真で、その内容をチェックしていきましょう!

 

1まずは上半身、ギャリィ・ホバー。腕と頭部、そして背中のファンで構成された大胆なデザイン。

 

2下半身の変形したギャリィ・ウィル。こちらは機銃座を備えた装甲車といった風合いです。ギャリアはザブングルよりもシンプルな変形ながら、惑星ゾラの世界観にマッチしたデザインと風合いがたまりません。

 

3あわせるとウォーカーギャリアが晴れて完成! 成形色は緑、白、赤、グレー、そして透明クリア。黄色はすべてシールでの再現となります。

 

 

6 7 8 9親子レッグタイプ! 立体化もさることながら、世界観を押し広げるサイズのアイテムとして要注目です。透明クリアで成形されたフロント・シールドやライト、機銃や操縦席の表現など、明らかにギャリアとは異なるスケールでの表現も見事。フィギュアを載せたくなる降着ポーズですね。

 

サイズは全高約6.5センチ、1/35から1/40くらいの大きさになっています。ミリタリーモデルはもちろん、ロボットでもおなじみのスケールなので、かなり楽しめそうです!!

 

カラーAはビリン・ナダ仕様イメージのグリーン。そしてカラーBはキャローン・キャル仕様イメージの赤となっています。

 

10 11そして注目のクラブタイプ。第1弾のザブングルにセットされていたギャロップタイプ、トラッド11タイプと同様にカラーが2種類用意されています。こちらもクラブタイプといえばこの色のレッドと、アニメでもよく見かけたグリーンの2種です。

 

4 5レッグタイプにはライフルが、クラブタイプにはバズーカが付属します。フル装備ではこのように。

 

バズーカの両手持ちはもちろん、ライフル装備時にはバズーカを背面に担げるのも嬉しいところです。なお、武装のカラーに関してはA、Bどちらも共通になっています。

 

12ザブングル、イデオンに引き続き見逃せないアイテムとなっているウォーカーギャリア。機体への期待に胸をふくらませて待ちましょう。

 

 

DATA

スーパーミニプラ ウォーカーギャリア

  • 組み立てキット1種+ガム1個(全4種/クラブタイプ、レッグタイプはカラーバリエーション2種)
  • 2017年1月発売予定
  • 850円(税抜)
  • メーカー:バンダイ

 

関連情報

 

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • I201712XBM1_i
  • I201712SP6_i
  • 2017as1ps1hf (1)
  • 2017gar12upa9k2 (2)
  • xbase_171208_main
  • mari_bfp_main
  • I201710SP5_i
  • xbase_1711_main