動物フィギュア品揃え日本一の店「下北沢ZOOO!」に注目!【拝見!ホビーショップ】(2016年10月現在)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

電撃ホビーウェブ編集部が気になるホビーショップを紹介していく連載企画「拝見!ホビーショップ」。今回は、東京都下北沢にある動物フィギュア専門店「下北沢ZOOO!」さんを拝見!!

 

▲下北沢駅南口徒歩5分。「スズナリ劇場」さんのお隣、青い看板が目印です。「道にお迷いの際はお気軽にご連絡ください!」とのこと。

 

▲外からも動物たちのお尻(しっぽ)が見えますね。では、さっそく中へ!

 

 

「下北沢ZOOO!」店長の生田さんにご案内いただきました!

今回ご案内いただいたのは店長の生田佐知子さん。店長の仕事についてうかがったところ、「大好きなフィギュアたちに囲まれて仕事ができて、日々幸せを感じています!」とコメントをいただきました。動物や恐竜のフィギュアを扱うようになって生き物の種類や生態にも興味が湧いて、動物番組をよくご覧になるそう。

 

▲店長の生田さんは特にフクロウがお好きで、フィギュアも集めているんだとか。

 


 

 

Q:お店で扱っているものを教えてください!

海外や国内の動物・恐竜フィギュアメーカーのフィギュアを2,000点以上取り揃えています! 店舗にお越しいただければ、主要メーカーのフィギュアをまとめてご覧いただけますよ。


▲ご覧ください、この棚から溢れんばかりの動物たちを! 下北沢に現れたノアの箱舟といった感じです!!

 

<取扱い動物フィギュアメーカー>

●Schleich(シュライヒ)

野生動物、海洋動物、 絶滅動物などを展開するドイツのメーカー。

 

●PAPO(パポ)

世界的に有名なフランスのフィギュアメーカー。

 

●Safari(サファリ)

野生動物から空想の怪獣まで、多くのシリーズを展開するアメリカのメーカー。

 

●Collecta(コレクタ)

恐竜研究の第一人者「アンソニー・ビーソン」が監修を務めるイギリスのメーカー。

 

●mojo/ANIMAL PLANET(アニマルプラネット)

有名な動物エンターテイメントチャンネルから登場したシリーズ。

 

●BULLYLAND(ブリーランド)

実物そっくりのリアルフィギュアを展開するドイツのメーカー。

 

●海洋堂

日本を代表するフィギュアメーカー。「チョコエッグ」のフィギュアを手掛けたことで有名。

 

●Favorite(フェバリット)

恐竜造形師・大学教授などが造形・監修を担当。リアルさと美しさを追求している。

 

●MINIATURE PLANET(ミニチュアプラネット)

日本人が原型を担当する、エイコーによるブランド。

 

 

Q:どんなお客さんが来られますか?

小さなお子さまからご年配の方まで、性別・男女問わず幅広い層のお客様がいらっしゃいます。週末や祝日は遠方からのご家族連れが多いので、店内がとても賑やかです。「○○シャウルシュ(サウルス)、ありましゅか?」「これ、なーに?」と、可愛い声が聞こえてきます。平日は大人のリピーターのお客様が多いです。じっくり商品をお選びになりたいお客様は、平日のご来店がオススメですね。

 

▲関連書籍やTシャツ、雑貨などもあります。

 

 

Q:お店の特徴について教えてください!

動物園と水族館と博物館が一緒になったような、生物フィギュアが勢揃いした空間です! お店の場所も、個性的な雑貨屋さんがそろう「下北沢」にこだわりました。それで店名は「下北沢ZOOO!」なんです。

 

▲手のひらサイズからちょっと大きなものまで、いろんな動物たちが並びます。

 

▲写真左側はサファリ社の「チューブ」という商品。いろんなフィギュアが詰まっていて、箱庭で使う方が多いそうです。

 

▲なんじゃこりゃ!? ……と思わず口走ってしまいそうな、奇妙な姿のカンブリアモンスターたち。

 

「同じ動物、恐竜をいろいろなメーカーで比べてみたい」「リアルなフィギュアがほしい」そんなお客様のご要望にお応えして、今の店の形にたどり着きました。動物や恐竜のお話をしながら、楽しい商品選びの時間をお過ごしください。

 

▲手前はワニが潜む恐怖の水辺、奥に見えるのは極寒の南極!? ディスプレイも楽しい!

 

店内ポップは、イラストレーターでもある動物・恐竜好きのスタッフが手がけているので見応えアリ! 担当スタッフは、それぞれの動物紹介ポップを作りたいと言っています。

 

▲お店の方と話せば、好きな動物のディープなトークができちゃうかも?

 

▲棚の横に目をやれば、ツタにぶら下がる“森の人”ことオランウータンが!

 

▲建物や植物のような、プレイセットやディスプレイ用の小物もあります。

 

 

Q:どんな商品が人気なんでしょうか?

パポ社の恐竜です! 歯の一本一本まで作り込みながら、全体としても動きのある迫力の造形・質感・彩色を実現していて、突出した人気があります。近頃増えてきたアゴを動かせる恐竜は、パポ社が最初に始めたんですよ。

▲大人気、パポ社の恐竜コーナー!!

 

▲あまりにカッコいいのでT-Rexのアゴにズーム! 開閉できます。

 

▲人気ナンバーワンのT-Rexにもポップが! ガォー!

 

▲パポ社のネコ科フィギュアも人気なんだそうです。

 

 

Q:オススメ商品を教えてください!

昨年発売のシュライヒ社の「動物達の水飲み場」です。水の表現が秀逸なので、ぜひ見ていただきたいです! 動物達のオアシスを眺めていると癒されますよ。「動物達の水飲み場」につながる「川」と「滝」という商品もあって、3点つなげると1メートルほどの巨大ジオラマになります!!

 

▲左が「水飲み場」で右が「滝」。中央を「川」でつなぐそうです。ディスプレイのしがいがありそう!

 

 

Q:個人的に注目しているものはありますか?

イギリスのフィギュアメーカー・コレクタ社の動向に注目しています。このメーカーは商品化のスピードが早く、お客さまの要望もきっちりリサーチしているので、いつも新商品が楽しみです! 昨年は泳ぐスピノサウルスが、今年はハシビロコウが発売されました。

※スピノサウルスは水中を泳いでいたとの学説が近年浮上し話題に。ハシビロコウは“動かない鳥”として人気が高まっています。

 

▲コレクタ社のレイヨウたち。

 

 

Q:お店ならではのサービスや企画はありますか?

●動物と恐竜のつかみ取り

レジ前で「動物つかみどり」と「恐竜つかみどり」を常時開催しています。1回500円で何個つかみ出せるでしょうか。挑戦してみてくださいね!

 

●メンバーズカード

お買い上げ金額500円ごとに1スタンプ、25ポイントごとにステキなプレゼントと交換いたします。ただいまのご購入プレゼント(5,000円以上のお買い上げ)は、「下北沢ZOOO!オリジナルコースター5枚組み」です。

 

 

●下北沢ZOOO!メールマガジン

新入荷、セール、イベント情報などを不定期に配信しています。こちらから登録いただけますよ。

 

 

Q:最後に読者の方にメッセージをお願いします!

フィギュアを必要とする理由は、ほんとに人それぞれだなぁと思います。そのいずれの場合も、ご満足いただけるお買い物のお手伝いができればうれしいです! スタッフにお気軽に声をかけてくださいね!!

 

 


 

以上、今月の「拝見!ホビーショップ」をお届けしました。世界中の動物・恐竜フィギュアを見比べられるのは専門店ならではですね! いろんな生き物を知ることができて、動物園や博物館的な楽しみ方もできちゃうかも。あなたの知らない動物や恐竜に出会えるかもしれません。下北沢に行かれた際はぜひ立ち寄ってくださいね!

 

 

DATA※情報は記事公開時(2016年10月)のものです

下北沢ZOOO!

  • 【住所】〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-40-11 1階(プレモランド併設)
  • 【最寄駅】小田急線/井の頭線「下北沢駅」南口から徒歩5分
  • 【営業時間】平日:12時~19時、土日祝:11時~20時
  • 【定休日】なし(※年末年始はお休み)
  • 【問い合わせ電話番号】03-5478-2005
  • 【店舗公式サイト】下北沢ZOOO!

 

関連記事

 

関連情報

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

関連記事

オススメ記事

Garally

  • i201701ym6_i
  • eyecatch3
  • i201701dsrwss_i
  • eyecatch3
  • ec
  • ec
  • eyecatch