人気の食玩“FW”ブランドより新シリーズ「FW SDガンダム NEO」、スタンバイ!【食玩ナウ(NOW)】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

食玩で多数リリースされている「機動戦士ガンダム」シリーズのアイテム。可愛らしいデザインの正統派とも呼ぶべき「SDガンダム」をタイトルに冠した新シリーズが完全新規でスタートとなります。

 

シリーズ名は「FW SDガンダム NEO」!

 

1多数の素材を効果的に使い、エッジの利いたデザインアレンジを盛り込みながらも、この頭身はまさにSDガンダム! 370円と手に取りやすい価格でスタートします。今回は随所に施されたこだわりと、完成度の高い造形をデコマスでご紹介。第1弾全6体、どれも見逃せないラインナップとなっています。

 

 

●RX-78-2ガンダム

1 2まずは『機動戦士ガンダム』の主役、ガンダムで前後のショット。
シリーズの顔でもあり、魅力が凝縮されたアイテムになっています。今までのガンダムにはないアレンジにも注目。可動に関しては首の付け根と肩の基部のみ。下肢のポージングはビシッと固定された、「CONVERGE」と同じタイプです。

 

 

●ユニコーンガンダム(デストロイモード)

3 4

 

そして『機動戦士ガンダムUC』の主役、ユニコーンガンダム(デストロイモード)。
U.C.0096のモビルスーツらしい体躯と、情報量の多いデザインは「NEO」でもそのまま。

 

まずはこの2体を中心に、「NEO」のポイントを解説していきましょう。

 

5 6パッと目に飛び込んでくるその瞳。
カメラアイはクリアパーツの裏彫りによる精細なディテールが施されており、メカニカルな雰囲気を盛り上げてくれます。同時に、このディテールのモチーフとなっているのはSDガンダムの証ともいえる、カメラアイの中に描かれる瞳。よく見れば虹彩やハイライトらしきものが確認できる、心憎いギミックです。

 

7ほぼ1.5ほどの頭身の中には、オリジナルディテールがびっしり。そのディテールも決していたずらに入っているわけではありません。例えばこのガンダムに関しては、V作戦の“V”をモチーフとした意匠がシールドや胸部、後頭部など、そこここに入ります。

 

8 9武器とアンテナ類には基本的にABSが採用される予定となっており、製品になってもシャープな造形を担保してくれるとのこと。

 

10そしてサイズ感! キャラクターごとに大きさの異なる表現を取り入れており、大きさは30~40ミリとバラエティに富んでいます。並べたときのこの楽しさは「NEO」ならでは。大きさという個性が細かに反映され、コレクションしてこそ真髄が楽しめます。ガンダムと比べたユニコーンガンダムのこのうすらデカい感じ、たまりません。

 

それではほかのアイテムも紹介します!

 

 

●ガンダムエクシア

11 12ソレスタルビーイングの第3世代ガンダムにして、『機動戦士ガンダム00』ファーストシーズンの主役機、ガンダムエクシア。
瞳のようなカメラアイのディテールは、作品世界ともばっちりマッチ。GNソードとシールドを装備した姿になっています。

 

13エクシアはGNドライブのレンズ状パーツが各所に配され、クリアパーツ素材を十全に活かせる最高の機体です。耳横クリアパーツや胸部クリアパーツの緑の照り返しが、装甲に落ちるのが美しい。

 

●マラサイ
14 15栄えある量産機第1弾となったのは『機動戦士Zガンダム』よりマラサイ。
侍の兜のような大きく張り出した頭部はSD体型と相性抜群。これはグリプス戦役時代の機体の波がくるということでしょうか……!?

 

16クリアパーツのモノアイももちろん、裏彫りがなされています。内部にはZガンダム時代のモノアイにとって重要な記号、十文字が施されます。今後は瞳モールドのように、表情のある形状も期待できそうですね。

 

 

●マラサイ(A.O.Zカラー)
17 18マラサイのカラーバリエーションは『A.O.Z ティターンズの旗のもとに』より、なんとTTTチームカラー! ティターンズブルーにイエローのラインも鮮やか。ラインは塗装で美しく仕上げられる予定です。

 

19通常のマラサイとは完全に同一素体。今後も量産機に関しては精力的に展開を続けていくとのことですので、ここも期待が持てそうです。

 

 

●ガンダムTR-6[ウーンドウォート]
20 21第1弾からまさかの登場となる、こちらも『A.O.Z ティターンズの旗のもとに』より、TRシリーズの一つの到達点、[ウーンドウォート]! ほかの機体より小さなサイズ、可憐な表情の左手、巨大な武装と魅力が表現されています。キャラクター同士の比較で“小ささ”というポイントが際立ちます。

 

22コンポジット・シールド・ブースターをアップで。巨大な武装もしっかり保持した状態で造形されています。

 

 

23「SDガンダム」のツボを押さえた造形の数々はもとより、「FW SDガンダム NEO」ならではのアレンジもかなり輝いています。キャラクターの個性を取り入れたサイズ感は“同一アレンジで異なる大きさ”というスパイスを、コレクションに加えてくれます。まずはサイズの違うアイテムで、このギミックの面白さを実感してみてください。

 

DATA

FW SDガンダム NEO

  • 完成品フィギュア1セット+ガム1個
  • 2017年2月発売予定
  • 全6種
  • 370円(税抜)
  • メーカー:バンダイ

 

関連情報

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • main
  • main
  • IMG_5670
  • ztop3
  • main
  • ztop2
  • ztop1
  • I201706SCYSK_i
  • I201706SCYAU_i