『艦これ』五航戦旗艦「翔鶴改二甲」がセガプライズから出撃!その圧巻のディテールを製品レビュー!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

プライズフィギュアとは思えない緻密な造形が手軽に楽しめる、セガプライズの「スーパープレミアムフィギュア」に「翔鶴改二甲」が遂に登場! 同じ空母艦娘の赤城型に似た弓道着姿ながら、各部に装備された艤装など情報量の多いデザインの艦娘です。果たしてプライズフィギュアでどこまで再現されているのか、12月末に登場となった製品サンプルで早速チェックしてみましょう!

 

rev_sega_shokaku_01

 

艦載機を撃ち出す長弓を構え、堂々とした凜々しい佇まいです。ベースから弓の先までは高さ30センチ近くあり大迫力!

rev_sega_shokaku_02

 

弓の弦や矢、右肩の甲板、機銃座や脚の装甲は組み立て式。それぞれ差し込み穴が違うので、箱の写真を参考にすれば大丈夫。ただし弓の弦となる付属のテグスの固定の際は、弓が曲がるまで強く張りすぎると弦がフィギュアに干渉してしまうので要注意です。

rev_sega_shokaku_03 rev_sega_shokaku_04rev_sega_shokaku_05

 

アイプリントも細かく、前髪の毛先まで実にシャープな仕上がりです。

rev_sega_shokaku_06

 

胸当てや肩の甲板などの留め具、締められた衣装の質感など見事な出来。とにかく衣装と装備周りの情報量が多く見飽きません。

rev_sega_shokaku_07

 

スカートの脇開きの下まで造形されています。絶妙のチラリ加減♪

rev_sega_shokaku_08

 

腰には艦橋周辺をかたどった矢筒が。煙突の排気口というかなり細かな部分まで造り込まれています。なお、矢は1本ずつランナーから切り出しシールを貼って再現します。

rev_sega_shokaku_09

 

髪は幾つものブロックを接着して構成されていて立体感が素晴らしい!

rev_sega_shokaku_10

 

艤装は基本的にグレーの成型色で無塗装なので、塗膜で厚ぼったくならずに非常にシャープ。模型用塗料でスミ入れして、さらにモールドを際立たせても良いですね。

rev_sega_shokaku_11

 

11月登場の妹艦「瑞鶴改二甲」とツーショット。ポーズが全く違うので並べた時の姿も栄えますね。

rev_sega_shokaku_12

 

rev_sega_shokaku_13以上、セガプライズの「翔鶴改二甲」でした。このシリーズは毎回素晴らしい作り込みとディテール、そして満足感の高いボリュームで楽しみなのですが、今回も期待に違わない仕上がりでした。弓の弦の固定だけ少し気を遣いますが、私は引っかけたあと巻き付けずゼリー状瞬着で止めています。今後の新アイテムは、1月は羽黒改二と瑞鳳改、2月はZ1、3月にはZ3が予定され、まだまだ勢いは止まらない模様なので、お見逃しなく!!

 

DATA

スーパープレミアムフィギュア“翔鶴改二甲”

【艦隊これくしょん -艦これ-】

  • プライズ景品
  • 全高:約19センチ
  • 全1種
  • 製造元:セガ・インタラクティブ

 

関連情報

 

(C)2016 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • eye
  • I201712XBM1_i
  • I201712SP6_i
  • 2017as1ps1hf (1)
  • 2017gar12upa9k2 (2)
  • xbase_171208_main
  • mari_bfp_main
  • I201710SP5_i