「アクティックギア 装甲騎兵ボトムズ」再始動!新規型「ストライクドッグ」を筆頭に「クメン編」のATが3体セットで登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2016年秋の「第56回全日本模型ホビーショー」会場にてシリーズの再始動が発表され、ファンから熱い期待を寄せられていたタカラトミーの「アクティックギア 装甲騎兵ボトムズ」のアイテムが2017年6月にいよいよリリース開始されます!

 

ここではその第1弾商品となるAT3体セット「AT ChroniclesⅠ クメンの砲火」を紹介しましょう。

 

sd_フロントjpg「アクティックギア 装甲騎兵ボトムズ」は2006年より発売されていた1/48スケール統一の精密完成品モデル。今回の「AT ChroniclesⅠ クメンの砲火」では待望の「ストライクドッグ」が新規型で登場! さらにクメンでの戦いを再現できるよう、既発売のキリコの「マーシィドッグ」、ル・シャッコの「ベルゼルガ」の3機を揃えての発売となります。

 

●X-ATM-02 ストライクドッグ
フロント 背部シリーズを通じて踏襲されてきたディテールや可動へのこだわりはそのままに、ヘビィ級ATにふさわしいボリューム感を備えたモデルとして新規型、新設計で完成! 全高約9.2センチと同シリーズ中では最大級のボリュームとなっています。

 

11m機関砲左腕のアイアンクローは爪の開閉可動はもちろん、上下爪を後方にスライドさせ機関砲射撃状態にすることも可能です。

 

sd_降着正面 sd_降着背部差し替えなしで降着姿勢を再現できるほど可動性能は良好。またコクピットハッチが開閉し、中にはパイロット「イプシロン」のフィギュアが収納されています。

 

●ATM-09-WR マーシィドッグ
md_0029 md_0021クメン編でキリコが搭乗した湿地帯用に改装されたスコープドッグ。ショートバレルの「ヘビィ・マシンガン」を携行します。組み立て済みのエアバージや、差し替え用のグライディングホイールパーツが4つ付属します。

 

●ATH-Q64 ベルゼルガ
bg_0009 bg_0017クメン編でル・シャッコが搭乗した「ベルゼルガ」の湿地帯(WP)タイプ。H級ATでドッグ系よりもひと回り大きい機体を完全再現。またシールドの独立可動、パイルバンカー可動、スワンピークラッグが展開するなどギミックも多く遊び応えのあるモデルとなっています。差し替え用のグライディングホイールパーツが4つ付属します。

 

ディスプレイネームプレート3種、設定資料カード3枚、取扱い説明書が付属。3体ともAT本体は組み立て済みで、その他のオプション類などは組立式です。

 

DATA

アクティックギア装甲騎兵ボトムズ

  • AT ChroniclesⅠ クメンの砲火
  • 半完成品アクションフィギュア
  • 2017年6月下旬発売予定
  • 価格:9,000円(税別)
  • 発売元:タカラトミー

※商品画像などは開発中のものです。実際のものとは多少異なります。

 

関連情報

 

(C)サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ec
  • eye
  • BFP_you_171021_main
  • main
  • ec
  • I201710PIK_i
  • I201710BCDAA_i
  • kyoktop