「超合金魂 ゲッター1 D.C.」発進!付属のゲットマシン3機も初公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

永井豪画業50周年を記念して制作されているダイナミッククラシックスシリーズ。先日お伝えした、超合金魂 GX-73 グレートマジンガー D.C.に続く第4弾として、『ゲッターロボ』からゲッター1がラインナップ。現在鋭意製作中です。

 

FMSZB14640

FMSZB14617▲オープニング・フィルムの躍動感をイメージしたショット。主題歌が始まって25秒足らずでメカザウルスを真っ二つにするゲッター1の雄姿が目に浮かぶ!!

 

『ゲッターロボ』は1974年から現在に至るまで漫画やアニメーションなど様々な媒体で活躍しており、ゲッター1もそのたびにデザインが変わっています。

 

このゲッター1 D.C.は、1974年に放送されたテレビアニメーション版を元に造形が行われたものとなりました。もちろん、そこはこだわりのダイナミッククラシックスですから、明確なモチーフが存在します。

 

FMSZB14550▲ゲッターウイングを装備したゲッター1。背景にモルワイデ図法の世界地図を置けばエンディング・フィルムも再現できそう!!

 

ゲッター1 D.Cのディテールは、オープニングやエンディング、第1話をベースにしたものです。一番の特徴は正六角形の目で、キャラクター設計(アニメーション)を担当した、アニメーターの小松原一男さんが手がけた17センチEPレコードなどの版権イラストでもおなじみでした。顔だけでなくプロポーションも同様で、オープニングでメインタイトルとともに出現するゲッター1の細く長い脚も再現しています。

 

EX01▲ 17センチEPレコードのジャケットイラスト。六角形の目が確認できる。

 

FMSZB14682▲ そして、このイラストを再現するための手刀パーツも付属しているのだ!!

 

そしてもうひとつのこだわりはカラーリングです。これまでシルバーやホワイトで指定されることの多かった胴体や上腕、脚はスカイブルーとなっています。これはもともとセル画に塗られた色なのですが、放送用のフィルムにプリントすると発色が変わる色だったのです。そのため、ゲッター1 D.Cには“本来の色”スカイブルーが採用されました。ちなみに、このスカイブルーは現在発売中の劇場版Blu-rayBOXで確認することができます。

 

FMSZB14601▲ ゲッタービーム発射状態。発射口は胸の装甲をどんでん返し式で回転させると現れる方式を採用している。

 

では引き続き、オプションパーツに参りましょう。
まず紹介したいのは、頭部と胸部のバリエーション再現パーツです。映画『グレートマジンガー対ゲッターロボ』や、テレビシリーズでは目や胸の緑色の形状が違って描かれていたことがありました。これを再現するための頭部と胸部の差し替えパーツが付属します。また、腰パーツもマジンガーZ D.C.やグレートマジンガー D.C.と同様に、可動優先仕様に交換可能となっています。

追加A▲オープニングなどに登場する前期版のゲッター1。目が正六角形で、胸部パーツが末広がりだ。

 

FMSZB14763MbFb▲ 頭部と胸部を交換した、いわゆる後期版のゲッター1。この形状違いの胸部はアクション用に用いることもできる。また、こちらの頭部のみ頭頂部の窓が透けており、第30話で操縦席を有視界仕様に改造したタイプを再現しているのだ。

 

EX02▲ 放送も後半に差し掛かった、1974年12月に発売された、30センチLPレコードのジャケットより。ゲッター1の目が細長くなっていることがわかる。

 

これまで紹介した写真でおわかりのように、ゲッタートマホーク、ゲッターウイングも付属します。

 

さ・ら・に! ゲットマシン・イーグル号、ジャガー号、ベアー号も同梱されるのです!! エフェクトパーツにセットして、台座に飾ることもできます。

FMSZB14721

FMSZB14733

FMSZB14744

FMSZB14708▲ イーグル号、ジャガー号、ベアー号。そしてディスプレイ状態。合体直前の急上昇をイメージさせる。なお、ジャガー号の風防は映像で様々な描かれ方をしているが、本製品では基本設定の形状に従った。

 

そして、ゲッター1 D.Cには初回特典パーツが付属することも判明!! グレートマジンガーとの握手用手首は初回生産版のみになるとのこと。

FMSZB14697▲ゲッター1とグレートマジンガーの握手!! 『グレートマジンガーのバラード』が聞こえてきそうだ!!

 

このゲッター1 D.C.、グレートマジンガー D.C.、さらにダメージマジンガーZ D.C.(超合金魂計画20th掲載)は2月19日(日)開催のワンダーフェスティバル・電撃ホビーウェブのニコ生「電ホビ.ch in ワンダーフェスティバル2017[冬]」でも紹介されます!!ぜひその目でこだわりの造型とカラーリングを確認してください。

 

>>電撃ホビーウェブ presents 電ホビ.ch in ワンダーフェスティバル2017[冬]視聴ページ

 

DATA

超合金魂 GX-74 ゲッター1 D.C.

  • ダイキャスト、PVC、ABS 製可動フィギュア
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:未定
  • 2017年発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)ダイナミック企画・東映アニメーション


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • main
  • main
  • IMG_5670
  • ztop3
  • main
  • ztop2
  • ztop1
  • I201706SCYSK_i
  • I201706SCYAU_i