食玩「SHODOウルトラマンVS」第2弾は拡張セットであの名シーンを再現!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

全高約10センチという手のひらサイズでありながら、3D設計を駆使した精密造形と良好な可動性能が魅力の「掌動(SHODO)」シリーズに、『ウルトラマンVS』の第2弾が登場!

 

20170203_170242_4c33ee6526867e80a33e0e9b61ec3744写真のウルトラマンジャック、ウルトラマンエース、ベムスター、エースキラーに「拡張セット」を加えた全5種のラインナップです。

 

●拡張セット
20170203_170242_3c6afb3d249457d94bf1364c99036069まず見ていただきたいのが、本弾の真骨頂とも言えるこの「拡張セット」。フィギュアと組み合わせることで遊びの幅がグンと広がるパーツセットになっています。内容は十字台座×2、ベムスター用飛行用頭部、「スペースQ」エフェクトパーツ、「スペシウム光線」エフェクトパーツ、「メタリウム光線」エフェクトパーツ、「ウルトラブレスレット」3形態(ウルトラスパーク、ウルトラランス、ウルトラクロス)とその持ち手。

 

●ウルトラマンジャック
20170203_170242_217a39986b52a85863e6fc2c349844e6『帰ってきたウルトラマン』のウルトラマン。スペシウム光線が通用しなかったベムスターにはウルトラセブンから授けられた「ウルトラブレスレット」を駆使して勝利しました。

 

●ウルトラマンエース
20170203_170242_ea16c044831b71446f8fb3de987d0443『ウルトラマンA』の主人公。強敵エースキラーには、ウルトラ兄弟の力を結集させた「スペースQ」で勝利!

 

20170207_160220_27ff1e5220f265c01fe8cbdc5a860ded拡張セットのスペシウム光線とメタリウム光線のエフェクトパーツを、それぞれジャックとエースのフィギュア本体と組み合わせて必殺技を再現!

 

●ベムスター
20170203_170242_b2deb3bdf39b209d0336c812e269fd8a『帰ってきたウルトラマン』の第18話に登場した宇宙怪獣。人気怪獣で『タロウ』や『メビウス』など多数の作品に登場しています。

 

20170207_160220_5a83ea03284018064f542fce7d39943f拡張セットの十字台座とベムスター用飛行用頭部を組み合わせて、ベムスターの飛行形態を再現!動くベムスターの立体物というだけでもレアなのに飛行ポーズまで!

 

●エースキラー
20170203_170242_dcc74b9f439e99dd57cce96ec07e44a8『ウルトラマンA』第14話に登場。エース抹殺用に生み出された最強のサイボーグで、ゾフィー、マン、セブン、ジャックたちからその能力を奪うなど、恐るべき力を見せつけました。

 

20170207_160220_a60fbf2d30df7aefe851e85c418fa168ウルトラ兄弟の大ピンチ! 拡張セットの十字台座とウルトラマンジャック、そして「SHODOウルトラマンVS」第1弾のウルトラセブンを組み合わせた姿。『ウルトラマンA』第14話でウルトラ兄弟たちがゴルゴダ星でエースキラーによって磔にされた衝撃のシーンを再現できます。十字台座は根元にボールジョイントが内蔵されていて角度を調整できますよ。
※「SHODOウルトラマンVS」は別売りです。

 

20170203_170242_ea84ca3b8dc72adb71fa4df331bf9f18商品の組み合わせで名シーンを再現したドラマチックなパッケージで登場です!

 

DATA

SHODOウルトラマンVS2

  • 彩色済みフィギュア1セット、ガム1個
  • 全5種
  • サイズ:全高約10センチ
  • 2017年6月発売予定
  • 価格:500円(税別)
  • 販売元:バンダイキャンディ事業部

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)円谷プロ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • main
  • I201708TZN_i
  • ahogirl_animereview_02
  • ec
  • ec01
  • Apocrypha_animereview_02
  • I201707SP2_015