食玩「 FW GUNDAM CONVERGE #07」のラインナップが公開!『機動戦士Zガンダム』『新機動戦記ガンダムW EndlessWaltz』『GUNDAMSENTINEL』が登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

食玩のみならず、小サイズのガンダム完成品フィギュアとして一時代を築いている人気シリーズ「FW GUNDAM CONVERGE」。程よいデザインアレンジと質感高い塗装、さらに長寿シリーズゆえの高いコレクション性でファンの多いシリーズです。

 

今回ご紹介する最新弾の「#7」は、前弾「#6」を受けて、『機動戦士Zガンダム』周辺時代の機体が拡充していきます。

 

01

 

Zガンダム、百式、キュベレイといった立役者はもちろん、『GUNDAMSENTINEL』より待望のライバル機体であるガンダムMk-Vがラインナップ! さらにじわじわと本シリーズで勢力を伸ばす『新機動戦記ガンダムW EndlessWaltz』からはガンダムデスサイズヘルが登場と、魅力的なセットとなっています。

 

それではさっそく、各アイテムをチェック!

 

02 03『機動戦士Zガンダム』より、Zガンダム。
過去にも幾度か本シリーズでラインナップされていますが、今回は劇場版を意識したような、どこか力強い体型となっています。武装はビーム・ライフルとシールド。背部のスタビライザーは跳ね上げた状態。また、劇中で見せた、「フライングアーマー全体を左右に広げた状態」へ組み換えられるギミック付き。

 

04 05『機動戦士Zガンダム』より、百式。
今回は輝度の高いゴールドによるギラリとした塗装と、上品な両肩の百マーキング、そしてビーム・ライフルとクレイ・バズーカの両方を装備した姿となりました。武装は相互に持ち替えが可能となっています。

 

06『新機動戦記ガンダムW EndlessWaltz』より、ガンダムデスサイズヘル(EW版)。
これでウイングガンダムゼロ、ガンダムヘビーアームズ改とEW版ガンダムが5体中3体がそろったことになります。ビームシザースを装備し、背面の翼も小ぶりながら的確なアレンジで、全体のスタイルを美しくまとめています。

 

08

09

『GUNDAMSENTINEL』より、ライバルメカ、ニューディサイズのガンダムMk-Vが登場! 同シリーズのEx-Sガンダムとあわせてぜひ飾りたいアイテムです。悪役然とした顔が、CONVERGEらしいアレンジでかなりのイケメンに仕上がっています。シールドは背面に装着しブースターとしてのポジションにもなります。

 

10『機動戦士Zガンダム』よりキュベレイ。
美しいデザインとキャラクター性の強さ、ジオンのモビルスーツらしい曲面の表現で大変人気の高いモビルスーツです。今回は頭部が鋭い表情となっており、大きく開いたキュベレイらしい平手も付属。

 

11『機動戦士ガンダムZZ』よりキュベレイMk-Ⅱ。
レッドとイエローのプルツー専用カラーとなっています。カラーはツヤ消し仕上げで、落ち着いた印象に。形状はキュベレイと同じものとなります。

 

安定したラインナップで毎回楽しみな「『FW GUNDAM CONVERGE#」シリーズ。今回は百式とキュベレイで、シャアとハマーンの決戦が楽しめるのも嬉しいところ。『ガンダムW』ファンの方は、弾をまたいでラインナップの続いているEW版ガンダムの確保をどうぞお忘れなく!

 

 

DATA

FW GUNDAM CONVERGE #07

  • 完成品フィギュア1セット+ガム1個
  • 2017年6月発売予定
  • 全6種
  • 500円(税抜)
  • 販売元:バンダイキャンディ事業部

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • EYE
  • ec
  • I201705AI3_i
  • rev_pmoa_momoka_main
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • ec
  • kimatop3
  • kimatop1
  • kimatop2