「MG3」と「グロック17/18C」、機関銃と拳銃の傑作モデルが「リトルアーモリー」でキット化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

可動フィギュアとの組み合わせが楽しい1/12スケールのリアルな銃器の組み立てキット「リトルアーモリー」シリーズ。その新作にドイツ製機関銃「MG3」と傑作拳銃「グロック17/18C」が新作として登場! 「グロック」は開発に用いられた3Dモデリングデータでの紹介となります。

 

●MG3タイプ
4543736268246_01第二次世界大戦中のドイツ製機関銃として有名なMG42の現代版。発射速度の高速化と動作安定を確保するマズルブースター&ショートリコイルバレルの組み合わせや、銃身交換が容易なバレルジャケットなどの基本構造はそのままで、7.62×51mmNATO弾仕様となっており、M60やM240などで用いられる分離式リンクの弾帯も使用可能です。ドイツ連邦軍を始め、世界20カ国で採用されています。

 

4543736268246_03実銃を意識した分割構造。M240Gで好評だった軟質樹脂製のベルトリンクも付属します。

 

4543736268246_04 4543736268246_06特徴的なMG3のマズルブースターや簡易対空照門ケース、マガジンを再現。

 

4543736268246_05バイポッドパーツは開閉選択式です。

 

4543736268246_081/12スケール可動フィギュアとの組み合わせこそリトルアーモリーの本領! こちらはマックスファクトリーfigmaシリーズ「SP071-朝戸未世」での使用例です。

 

4543736268246_00ボックスアートはふゆの春秋氏描き下ろし!!

 

DATA

リトルアーモリー[LA027]MG3タイプ

  • プラモデル(黒色樹脂成型)
  • 1/12スケール
  • サイズ:全長約10センチ
  • 2017年6月発売
  • 価格:1,600円(税別)
  • 発売元:トミーテック

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

 

オーストリアで生まれた自動拳銃の傑作

●グロック17・18Cタイプ
4543736282273_03グロック17。樹脂製フレームと独特なメカニズムにより、軽量・高耐久・低コスト、安全性とシンプルな操作性を実現。その実用性が評価され、世界中の軍・警察・セルフディフェンスの現場で愛用されています。グロック18Cは対テロ部隊のリクエストで作られたグロック17のフルオートモデル。アニメ『ソードアート・オンラインⅡ』ではシノンがサブアームとして携行していました。

 

4543736282273_05キットでは、スライド前進・後退状態をそれぞれ再現。18Cはストックとロングマガジンを装備した姿で、スライド上のポートも再現。ストック付き状態だと全長は約4センチです。

 

4543736282273_0717連マグと33連マグの2種類が付属。

 

4543736282273_11 4543736282273_12野戦ナイフとシースが付属します。

 

4543736282273_13マックスファクトリー「figma 朝戸未世」での使用例。

 

4543736282273_00こちらもボックスアートはふゆの春秋氏描き下ろし!!

 

DATA

リトルアーモリー[LA028]
グロック17・18Cタイプ

  • プラモデル(ブラック樹脂成形仕様)
  • 1/12スケール
  • サイズ:全長約2センチ
  • 2017年6月発売
  • 価格:1,400円(税別)
  • 発売元:トミーテック

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)2013TOMYTEC
illustration by ふゆの春秋


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • ec01
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • ec
  • ec
  • ec
  • I201703WF3_i2
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • eye