あの高木型ブラスターが「爆砕拳銃」から「爆水拳銃」(水鉄砲)に!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ブラスターファンにはおなじみの「高木型 弐〇壱九年式拳銃」が高木亮介氏全面監修のもと、ポリスチレン製の水鉄砲として製品化されました!

 

01

 

水鉄砲として機能するということで、ある意味実用性の高い(?)製品です。しかし、「水鉄砲」とはいえ、その外観はご覧の通り、レシーバー側面の刻印に至るまで細部のモールドもしっかり表現されています。そして、なによりも魅力なのはそのお値段! 通常版は「クリアブラック」と「クリアシルバー」の2種類ですが、それぞれ1,000円そこそこで買えてしまいます。これはファンなら複数買いしたくなる製品といえるでしょう!

 

なお、新たに「ブラック」と「シルバー」の豪華版も予約開始となっているようです。こちらは限定品となっており、早めの売り切れが予想されるので、速攻でご予約ください!

 

02※写真は試作品です。グリップ部はクリアオレンジの成形色になるということです。

 

03写真は原型の塗装例。グリップ部は写真とは異なるものの、製品版もクリアーオレンジの成形色になるとのことです。マガジンベース部のインジケーターやシリンダーカバー上部の先端部はクリア塗装で仕上げると見映えアップです。

 

DATA

高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃 TAKAGI Type M2019 Water Blaster

  • 商品形態: 1/1スケール PS製完成品
  • 全長:約250ミリ
  • 価格:1,296円(税込)
  • 発売予定日:6月下旬
  • 発売元: Fullcock(株式会社アルゴ舎)
  • 企画協力: エルフィンナイツプロジェクト
  • 原型師: ELFIN KNIGHTS PROJECT / 高木亮介

 

関連情報

 

(C)ELFIN KNIGHTS PROJECT


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • I201712XBM1_i
  • I201712SP6_i
  • 2017as1ps1hf (1)
  • 2017gar12upa9k2 (2)
  • xbase_171208_main
  • mari_bfp_main
  • I201710SP5_i
  • xbase_1711_main