映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』でビートたけしが着用した話題の腕時計!リボルバー風の文字盤にシビれる!!【動画あり】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2017年4月に公開された、士郎正宗原作のSF漫画『攻殻機動隊』をハリウッドが実写化した話題の映画『ゴースト・イン・ザ・シェル(GHOST IN THE SHELL)』。その劇中で俳優・ビートたけしさん扮する荒巻大輔が着けている時計をご紹介します!

 

 

ビートたけしさんは、スカーレット・ヨハンソン演じる主人公・少佐の上司として、「公安9課」の創設者・荒巻大輔を演じています。

 

その荒巻が左手に着用するこの時計は、スイスの独立系時計ブランド「アーティア(ARTYA)」の「ロシアンルーレット」という人気モデル。リボルバー式拳銃のシリンダーを模した文字盤には、6つの穴と本物の.357マグナム弾カートリッジが1発。さらに、腕の動きに応じて文字盤がクルクル回転するギミックを搭載しています。

 

●映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」でビートたけしさんが着用した時計

 

サイバーパンクな近未来を描いた『ゴースト・イン・ザ・シェル』の世界観にピッタリの、ユニークなタイムピース。気になる方はチェックしてみては。

 

DATA

アーティア ロシアンルーレット

  • ムーブメント:ARTYA ARRスイス製手巻き/25石/パワーリザーブ52時間/18,000振動/時
  • ケース:316L ステンレススティール/直径44mm
  • ガラス:サファイアクリスタル/シースルーバック
  • 防水性能:5ATM防水
  • 生産国:スイス
  • 価格:1,106,000円(税別)より
  • 各モデル 世界限定99本
  • ブランド:アーティア(ARTYA)

 

●「アーティア(ArtyA)」について

ウブロ、ジェイコブ、ロマンジェロームをはじめとする人気ブランドをプロデュース、現在もサムスンのスマートウォッチのデザインを担当する等、これまでに45のブランドに携わっている、スイス時計業界の最重要人物の一人イヴァン・アルパ(Yvan Arpa)。鬼才と呼ばれる彼が、自身の創造力を発揮すべく立ち上げたブランドです。2009年、テスラコイルから発生する超高圧電流でケースを加工する”Struck by lightning”コレクションでデビュー。常識外の創造性と巧みな技法に、トゥールビヨン等の複雑機構を組み合わせる絶妙なコントラスト。ダイアルデザインは、アーティストである妻ドミニク・アルパを起用。二人が互いの才能を発揮した比類なきアートタイムピース アーティアは、世界中から注目されており、プーチン、ペレ、アーノルド・シュワルツネッガー、スティーブン・セガール、ヴィン・ディーゼル、KISS、アリス・クーパー、ZZ-TOP、フィル・コリンズ、マイク・タイソン等、多数のVIPを抱えています。

 

関連情報

 

(C)2017 Paramount Pictures.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • eye
  • BFP_you_171021_main
  • main
  • ec
  • I201710PIK_i
  • I201710BCDAA_i
  • kyoktop
  • ec