横須賀にアルペジオ艦船模型がやってくる!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

11月15日に横須賀市によって開催される、横須賀に関連するアニメやコミックのシンポジウム『「横須賀Sプロジェクト 2014  始動」A-01~全ての始まりは、ここから~』。このシンポジウムの一環として行われる『スペシャルプラモデル展 in 記念艦「三笠」』の『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』の艦船模型展示に、電撃ホビーマガジンが完全協力! ここでは展示される模型を紹介しましょう。

 

ELL8499-1

▲「イ401」。1/350スケール タミヤ改造。製作:岩井 秀。

ELL15227-1

▲「タカオ 霧の艦隊Ver.」。1/350スケール アオシマ改造。製作:岩井 秀。

 

 

霧の艦隊特有のバイナルパターンの輝きを見事に再現した主人公(?)イオナのイ401。それと立体化不可能と言われていた超重力砲形態を模型誌業界で初めて実現した意欲作、タカオ。これらアルペジオ模型作品として代表的な2作品が展示されます。この他にも、後援する(株)青島文化教材社からアルペジオの艦船プラモデルが大集結! 記念艦「三笠」の展示場を霧の艦隊が制圧します! 展示期間は11月15日(土)から30日(日)まで。

 

横須賀プロジェクト中吊り_10_17

 

 

なお、15日(土)は、この展示会の他にもアニメ業界や横須賀出身の有名漫画家によるトークセッション、また、スペシャルペイントが施された車やバイクも展示され、アニメファンだけでなく、色々な人が楽しめるイベントも開催される予定です。特にシンポジウム会場では、アンケートに答えると先着500名に当日限定版『たまゆら』『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』のスペシャルクリアファイルがプレゼントされるというので、アルペジオ・ファンにとっては必見のイベントになりそうですね。

 

<関連情報>

『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』公式サイト

横須賀市観光情報サイト「ここはヨコスカ」

 

※記念艦「三笠」入場には別途観覧料が必要です。

※スペシャルモデル展 in 記念艦「三笠」のみ11月30日まで開催。

 

(c)Ark Performance / 少年画報社・アルペジオパートナーズ

2014年10月27日(月)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ec
  • ec
  • 2018bs5mg1kjfr (1)
  • MS_EMSEMBLE_07_ec
  • bp_exq_imascg_chieri_ec
  • bp_exq_madoka_ec
  • ex06B_ec
  • ex06A_ec
  • bp_exq_LoveLiveS_kanan_ec