『フレームアームズ・ガール』とコラボした轟雷シリーズの素体を最速紹介!!【電撃デスクトップアーミー通信No.033】

更新日:2017年6月12日 15:20
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

デスクトップアーミーの最新情報をお伝えする「電撃デスクトップアーミー通信」第33回。

 

今回は、「メガホビEXPO2017 Spring」会場でサプライズ発表されたシリーズ第4弾“KT-321f 轟雷シリーズ”を撮り下ろしでご紹介! 本アイテムで新たに追加された新素体も注目ですよ!!

 

⇒電撃デスクトップアーミー通信 まとめページ

 


【F-606sがログインしました】

“”
ナビット、この間見つけた新しいD-phoneの商材情報見つかったカ……?
“”
うぅ……、ろっくん……。頑張って探してるんだけど、見つからないよぉ……。
“”
ソウカ……。よし、もう少しだけ頑張ロウ!! これが一段落したら一旦休憩ダ。
“”
休憩!? よし!! 頑張るぞ!!
“”
(相変わらず休めることがわかると急に頑張りだすナ……。まぁ、調査が進む分にはありがたいんダガ……。)
“”
あ!! ねぇ、ろっくん!! この前シルエットだった情報の元データってこれじゃない!?dta_170607_06
“”
そうみたいダナ。どこかで見たことがあるシルエットだとは思っていたが、これはKT社の轟雷じゃないカ!!
“”
そっかぁ。だから見覚えがあったんだね!! とするとこのデータの近くに素体の写真もあるはずだから……。
“”
オ!! 見つけたゾ、ナビット。さっきのデータにあったミサイルポッドなどは装備していないが、間違いなく轟雷の素体ダナ。dta_170607_01
“”
うわ~。可愛い!! ってあれ? この素体、今までのD-phoneと違って腰の部分で分割されてない?
“”
本当ダ……、よく気付いたナ。この腰の部分にある軸によって、今まではできなかった身体を反らすということが可能になっているようダ。dta_170607_02
“”
前後だけじゃなくて左右に腰をひねることもできるようになってるみたいだね。dta_170607_03
“”
こっちには少しポーズを取っているデータもあったゾ。腰に追加された関節のおかげで、今まで以上にポーズの幅が広がっているようだ。dta_170607_04 dta_170607_05
“”
さて、目的のデータは見つかったし、今日はこれくらいでいいよね?
“”
そうダナ。本来ならこのD-phoneの追加情報を……というところダガ、とりあえず休憩にするカ。
“”
やったぁ~!!

【F-606sはログアウトしました】

 


 

ということで、今回はシリーズ第4弾となるデスクトップアーミー最新作“KT-321f 轟雷シリーズ”をご紹介しました。

 

ナビットの指摘にもあったように、今回の轟雷シリーズには、腰に新たな関節軸が追加されたことで、ポージングの幅が一気に拡大。今まで以上に動きのある姿が楽しめる仕様となっています。

 

また、「メガホビEXPO2017 Spring」会場では、今回紹介した素体以外にも2種類のポニーテール素体が展示。こちらについての情報は武器パーツなどと合わせて追って紹介予定なので、続報もお見逃しなく!!

DSC_7035a

※写真は「メガハウスEXPO2017 Spring」で撮影したものです。

 

DATA

KT-321f 轟雷 シリーズ

  • PVC製塗装済み可動フィギュア
  • 1/1スケール
  • 全高:約8センチ
  • 素体デザイン:島田フミカネ
  • メカニカルデザイン:柳瀬敬之
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:未定
  • 発売時期:未定

 

⇒電撃デスクトップアーミー通信 まとめページ

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)KOTOBUKIYA (C) MegaHouse イラスト:藤岡建機


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • I201711GEAR_i
  • ec