「ガシャポン戦士f」最新第4弾の彩色見本が最速到着!ゲーム初出の機体群をスピード攻略!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ガシャポンに欠かせぬデフォルメスタイルのコレクションフィギュアシリーズ、「ガシャポン戦士」! その最新モードである「ガシャポン戦士f(フォルテ)」も好調に弾を重ね、ついに第4弾へ突入。ニュースタンダードとなった感のある本シリーズですが、今回のテーマはなんと“ゲーム”!

 

サターンの傑作、『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』を中心に、多数のタイトルから魅力的な機体がそろいます。本弾は全7機構成となっていますが、まず今回は5機をプレビュー。いずれ劣らぬ完成度が嬉しいアイテム、最速フォトでご覧ください!

 

『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』より、ブルーディスティニー1号機。

1 2ユウ・カジマの乗る、対ニュータイプシステム・EXAM搭載機です。コミカライズも始まり、旬なタイミングでのラインナップとなりました。走査線風のモールドが入った頭部はイメージを的確にとらえた、ジムながら鋭い表情。武装はクロー付きの小型シールドに、100mmマシンガンとなっています。

 

3カメラアイはそのEXAMシステムが暴走した状態の、赤いカラーリングが換装パーツで付属。凶暴な表情をしっかり再現できます。

 

同じく『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』のイフリート改。

4 5ユウのまえに立ちはだかる、EXAMシステム搭載機。ニムバス・シュターゼンの乗機です。赤い肩とヒートサーベルの二刀流、そして六連装ミサイル・ポッドや増設バーニアもしっかり造形。ヒート・サーベルは背面にマウントできます。

 

6背面からヒート・サーベルを引き抜く動作も違和感なし。

 

『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』のブルーディスティニー2号機。

7 8ニムバスが第三部で搭乗した機体であり、空間戦仕様のブルーディスティニーです。イフリートを継いだカラーリングのガンダムとなっており、肩はおなじく赤。頭部カメラアイは通常時のグリーンとなっています。

 

9クリアのビーム・サーベルが2本付属し、こちらでも二刀流が楽しめます。

 

『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』のブルーディスティニー3号機。

10 11本作からはブルーディスティニーが一挙3体そろう、大盤振る舞いです。こちらはユウが登場した機体で、ガンダムらしい清潔なカラーリング。カメラアイは発動状態のレッドで、2号機と互換性がある嬉しい仕様。武装はビーム・ライフルと、2号機とは形状の異なるシールドが付属。

 

12ライフルを構える姿もバッチリ。シールド裏の精細なモールドも魅力です。3体を揃えて並べるのはもちろん、ミキシングもちょっと楽しそう。

 

『機動戦士ガンダム THE SIDE STORIES』より、ペイルライダー!

13連邦が作り出した、HADESシステム搭載機がブルーと同時にラインナップです。こちらはいわゆる陸戦仕様となっており、90mmマシンガン、スパイクシールド、そして180mmキャノンを装備した贅沢な姿となっています。

 

15背面の180mmキャノンは取り外し、さらに展開、装備までが可能! ボリュームのある砲身が迫力です。

 

『機動戦士ガンダム外伝』シリーズが一挙に揃う、非常にテーマ性の強い本弾。特にカメラアイの交換によるさまざまな表情の変化が楽しめるのはこれ以上ない嬉しいギミックといえましょう。

 

ガシャポンブログでちょっとだけヒントの画像が……?

16残りの2機は次回以降で紹介するので、ぜひお楽しみに!

 

DATA

ガシャポン戦士f(フォルテ)04

  • 彩色済みフィギュア1セット
  • 2017年9月発売予定
  • 1カプセル300円
  • 発売元:バンダイベンダー事業部

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • 2017as1ps1hf (1)
  • 2017gar12upa9k2 (2)
  • xbase_171208_main
  • mari_bfp_main
  • I201710SP5_i
  • xbase_1711_main
  • 20171kjsa2oaf (22)