カムで動きをプログラム!ロボット開発の魅力の原点を味わえる工作ロボットがタミヤから登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

自由にセットできる「カム」を使って動きをプログラムできる組み立てロボットのプラモデルが登場! 「操縦」とはまた違う、「メカの動きを事前に設定する」という、ロボット開発やプログラミングにも通じる楽しさが味わえる工作ロボットですよ。「熱血パイロット」よりも「ロボットを開発する秘密研究所の博士」に憧れる人にピッタリのアイテムかも!?

 

3プログラムバーに3種の「カム(差し込みピン)」を自由にセット。差し込んだカムの配列によってロボットの走行パターンを設定できます。

 

4プログラムバーはロボットの中央にセット。走行しながらカムを読み取り、事前に設定した通りに左右に旋回します。

 

5モーターを2個搭載して三角形のクローラーで進み、左右の腕も可動。プログラムバーは1本で約35秒の制御ができ、つなぎ合わせて制御時間を伸ばすことも可能。必要な部品はすべてセットされ、ネジ止めとはめ込みだけで完成します。

 

DATA

カムプログラム工作ロボセット

  • プラモデル
  • サイズ:全長約13.6センチ
  • 発売中
  • 価格:3,200円(税別)
  • 発売元:タミヤ

※単3形電池1本(別売り)使用。
※写真はキットを組み立てたものです。

 

関連情報

 

(C)TAMIYA,INC.ALL RIGHTS RESERVED


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • FW_SDGUNDAMNEO_03_ec
  • eye
  • I201709SP3_i
  • top4
  • top5