『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』試作零号機(改)が圧倒的ディテールでスタチューに!巨大ミサイルも忠実に再現

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に登場する試作零号機(改)が、約63センチのビッグサイズのスタチューとなって、プライム1スタジオの「アルティメットジオラママスターライン」シリーズより登場! 2018年12月~2019年2月に発売予定の本アイテムは、豆魚雷が日本国内での総代理販売を行います。

 

 

第10使徒との戦闘シーンをモチーフに立体化されている本アイテム。劇中のシーンをそのまま切り取ったかのような、リアルな情景が素晴らしいです! 巨大ミサイル「大型N2弾頭搭載型大陸間弾道弾」を抱え、決死の攻撃を試みる零号機の鬼気迫った様子が伝わってきますね。

 

3D立体造形の使用により、詳細なディテールまで見事に再現! 圧倒的な情報量を有するスタチューとなっています。

 

また、ジオラマ仕様となった超大型の専用ベースは「第3新東京市」がイメージされています。

 

なお本アイテムは、世界限定500体となっています。欲しい人はお見逃しなく!

 

DATA

アルティメットジオラママスターライン/ ヱヴァンゲリヲン新劇場版: 汎用ヒト型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオン試作零号機(改) スタチューUDMEVA-00

 

 

関連情報

 

関連記事