待望の「機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル」超大型アイテム、ウーンドウォート&ダンディライアンⅡセット!テストショットでそのプレイバリューに迫る!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2016年末のスタート以来、好調な展開を続けているガシャポンアイテム「機動戦士ガンダム モビルスーツ アンサンブル」。スマートでヒロイック、かつ低頭身のアレンジ体型モビルスーツを素体に、各種武装を組み付ける“重奏”が楽しめます。

 

コレクションフィギュアとビルド系ホビーの特徴をバランスよく併せ持つ、このシリーズ、完成度の高さで好評を博し、5種収録の通常ライン、そして大型アイテムをリリースするEXライン、どちらもともに第4弾に突入となります。

 

今回はそのEXライン第4弾、「ウーンドウォート&ダンディライアンⅡセット」をテストショットで紹介します!! 『A.O.Z』最大級のアイテム、TR計画の完成形であるTR-6が、ダンディライアンⅡの侵攻・殲滅形態を再現できるアイテムとなって登場。圧倒的なサイズはもちろんのこと、可能性を感じさせる組み換えも少しだけご紹介します。まずは各部のギミックや構造を、テストショットでチェックしていきましょう。

 

侵攻・殲滅形態でフロント、リアビュー。

01 02どうですか、このドスンとしたボリューム感!
ディープストライカーやデンドロビウムに通じる、モビルスーツをコアにして巨大なユニットを着込んだデザインを、アンサンブルのスケールでしっかり体感できます。まだテストショットの状態ですが、気になる各部の保持力もしっかりしたもの。いままでと同じく、製品版でもストレスなく遊ぶことができそうです。

 

03アオリから撮影すると巨大感はさらに増します。勇ましさもあるデザインですが、中央のウーンドウォートの華奢な体型も相まって、どこかドレスを着た少女のような姿にも見えますね。スカート下部のディテールなども注目です。

 

もうお手元に届いている方も多いのではないでしょうか、EX03で完成するヘイズル改(テスト機カラー)+ブースターと並べるとこのサイズ比に。

04ギャプランブースターはこれまでもでかい! 長い! と書いてきましたが、これを大きく上回るダンディライアンⅡのサイズに驚愕です。全長はヘイズル改+ブースターが18センチに対し、ダンディライアンⅡ状態のウーンドウォートが22センチ。全高や全幅に関しても圧倒的に上回ります。

 

ユニットをバラしてダンディライアンⅡへと組み換えていきます。

05中央フレームを丸ごと交換し、球体ユニットも外す割り切った構造なので両形態でのプロポーションは抜群。いずれのユニットも多くは3mm軸穴で接続されており、存在感のある大サイズパーツは見立て次第で重装がより楽しくなります。

 

ダンディライアンⅡ。

06 07アンサンブルということでもちろんアレンジはされていますが、かなりすらりとした格好良いプロポーション。フレームはもちろん、台座接続部分にも補助パーツがあるのでガッチリ固定されます。

 

0809側面の装甲パーツは、跳ね上がるギミックを再現。ジャッキのようにグッと持ち上がるのが面白く、ついつい遊んでしまいます。

 

10後方のV字型補助パーツ。左右の巨大なユニットをしっかり支え、専用台座に接続します。

 

ダンディライアンⅡから分離した、ウーンドウォート・ラー。

1112背面パーツを差し替え、背中から回り込むように追加パーツを接続して完成です。コンポジット・シールド・ブースターの砲身は、第4弾と異なる本セット専用の長砲身バージョンとなります。

 

13 14接続されたフルドドⅡのマルチ・アーム・ユニット、そのウイング部分を3mm軸のないものに変更し、イラストでのウーンドウォート・ラーの姿にも変更可能です。

 

プリムローズⅡとあわせ、フルドドⅡも完成!

1516こちらは専用フレームに後部アーマー、コンポジット・シールドブースター、そしてマルチ・アーム・ユニットを組み付けて完成します。もともとがハブユニットだけに、これも拡張しがいがあります。

 

そしてガンダムTR-6[ウーンドウォート]。

17 18アンサンブルの共通規格として作られているので、単品サイズは通常弾のモビルスーツと同じものの、腰や足など要所のバランスで小型モビルスーツらしいスリムさをしっかり表現。匠の技が光るアイテムなのです。

 

19気になっている方も多いであろう、脚部ランディングギアは差し替えでの再現で取り外しも自由です。

 

この豊かなパーツ群でちょっとだけ重装を楽しんでみましょう。

まずはダンディライアンⅡの掌を移植したビッグハンド状態!

20腕部をテールスタビライザー風に見立てているのがポイントです。

 

21バックパックを丸ごと換装すれば、ギャプランブースターとフルドドもジャスト・フィット。程よくマッチしながらも程よく違和感を残し、重装の楽しさが存分に味わえます。ウーンドウォートがヘイズル改のビーム・ライフルを装備している姿、イカしますね。

 

22まだ細部を詰められていませんが、ギャプランブースター+フルドドⅡ+TR6の変形形態、といったありそうでなさそうなものも組めてしまいます。果てしなく面白い。

 

23ガンダムTR-6[ボール]なんて。こんな恐ろしいものも作れます。

 

まさに重装で神にも悪魔にもなれる驚異の最大級アイテム、「A.O.Z」から初立体化のウーンドウォート&ダンディライアンⅡセット。プレミアムバンダイ限定アイテムなので、ビビッときたかたはぜひ忘れずにご注文を!

 

DATA

機動戦士ガンダム MOBILE SUIT ENSEMBLE EX04
ガンダムTR-6ウーンドウォート&ダンディライアンIIセット

  • 組み立て式フィギュア1体+オプションパーツセット
  • 発売元:バンダイベンダー事業部
  • 価格:7,800円(税込)
  • 申込受付中
  • 2018年1月発送予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ

【早期購入特典付】MOBILE SUIT ENSEMBLE EX04 ウーンドウォート&ダンディライアンIIセット

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ec
  • eye
  • BFP_you_171021_main
  • main
  • ec
  • I201710PIK_i
  • I201710BCDAA_i
  • kyoktop