警視庁に3台だけ配備されたモンスターパトカー「日産 フェアレディ Z NISMO」が、1/43スケールミニカーになって出動!

ヒコセブンのオリジナルブランド「RAI’S」より、ダイキャスト製1/43スケール「日産 フェアレディ Z NISMO(Z34)2016 警視庁高速道路交通警察隊車両」が、2017年10月5日(木)よりモデルギャラリーHIKO7および全国模型取扱店にて予約受付中!

 

 

●「日産 フェアレディ Z NISMO(Z34)2016 警視庁高速道路交通警察隊車両」とは

2016年、警視庁に3台だけ配備されたフェアレディZ NISMOのパトカーです。フェアレディZに日産のモータースポーツ部門「NISMO」のチューンが施されたこの車両は、最高出力355PSを発生するモンスターパトカーです。

 

限定1,200台!1度限りの限定生産モデル!!

本商品では、実際の仕様を忠実に再現。3台配備された車両のうち、この高速31号だけがアンテナを2本装備しています。その他天井の赤色灯や、フロントバンパーの前面赤色灯など1/43スケールで出来る限り再現されています。

 

本商品の取扱店は、ヒコセブンプラスの取扱店一覧をチェック!

 

DATA

1/43 日産 フェアレディ Z NISMO(Z34)2016 警視庁高速道路交通警察隊車両

 

●RAI’Sとは

警察車両をメインとするシリーズで、各県や車両ごとに違う県警文字の書体から、コールサイン、車体内部のナビ画面や無線機といった装備の細部に至るまでモデルカーで出来る限り再現。実車に存在しない車両はモデル化しない完全限定生産モデルブランドです。

 

関連情報

 

関連記事