『ヘキサギア』ガバナー パラポーン・イグナイトが参戦!全身24カ所が可動するプレイバリュー満点の逸品!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コトブキヤが展開するフレームアームズ・M.S.Gシリーズのノウハウを蓄積した新たなマルチアッセンブルメカニックユニット『ヘキサギア』に、ユーザーの分身となる組み立て式パイロットフィギュア「ガバナー パラポーン・イグナイト」がラインナップ!

I201711HGPI_005 I201711HGPI_006

 

全高8センチの小サイズながらも、全身24カ所が可動。ABS、POM、PVCの複数の素材を使用し、腹部には軟質PVCを使っているので広い可動範囲を誇ります。

I201711HGPI_003 I201711HGPI_001 I201711HGPI_002

 

肩部アーマーには3ミリハードポイントを備えているので、マウントアーム以外にも多様なパーツを装備することが可能です。

I201711HGPI_009

 

スタニングランスは槍先を取り外して各種ヘキサギアに使用できます。また、アタックバックラーはバックラー部分を取り外し、パラポーン・センチネルのシールド基部などと組み合わせることもできます。

I201711HGPI_010

 

背部バックパックには「ヘキサグラムシステム」が装着できる“コネクター”が標準装備されているので様々なパーツを取り付けて自由にカスタマイズできます。

I201711HGPI_004I201711HGPI_011 I201711HGPI_012 I201711HGPI_013 I201711HGPI_014

 

頭部カメラや腹部などは一部塗装済みパーツとなっているので、組み立てただけでもイメージに近い仕上がりになります。

I201711HGPI_008

 

■ガバナー パラポーン・イグナイト設定解説

パラポーン・イグナイトはセンチネルタイプをベースに開発されたより戦闘に特化した装備であり、戦場で多くの武勲を挙げたガバナーや、SANATが選別した特別な部隊に配備されます。両肩から伸びるマウントアームには長槍型武装のスタニングランス、アタックバックラーが懸架され、攻撃・防御の両面を大幅に強化されており、ヘキサギア騎乗中の高速戦闘とも相性が良く、敵のガバナーを直接攻撃することが容易になりました。また通常の兵装では撃破が困難な重装型ヘキサギアへの攻撃にも用いられ、これによってガバナー単独での対ヘキサギア戦闘にも対応できるようになりました。その英雄的外観やより高位の任務に携わることからMSGに所属するガバナーの中でも特に憧れる者が多く、イグナイトはMSG所属のガバナーにおける一つの称号のようになっています。

 

DATA

ガバナー パラポーン・イグナイト

  • キットブロック
  • 1/24スケール
  • 全長:8センチ
  • 設計:芦沢 勝、糸山 雄大
  • 発売元:KOTOBUKIYA
  • 付属品:マウントアーム(左右)×1セット、スタニングランス×1、アタックバックラー×1、手首パーツ左右分(握り、平手、武器持ち手)、PVC製ヘキサグラム×1、アーカイブカード×1
  • 価格:2,200円(税抜)
  • 2018年4月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) KOTOBUKIYA


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • I201801WFNDP5_i
  • I201712HCAG_i
  • ec
  • 01catch-2