『恐竜戦隊ジュウレンジャー』6番目の守護獣・ドラゴンシーザーがついに「超合金魂」に!劇中スーツのプロポーションと合体ギミックを完全再現!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『恐竜戦隊ジュウレンジャー』6人目の戦士・ドラゴンレンジャーの守護獣であるドラゴンシーザーが、ついに超合金魂に登場! 2018年7月発売決定です!

 

 

「超合金魂 GX-78 ドラゴンシーザー」は、その立体化にあたって劇中スーツのプロポーションを忠実に再現。それでいて肘や脚のつけ根、膝、足首など各種可動ポイントも両立しています。先端がドリル状になっている尻尾もフレキシブルに動かせるとのことです。

 

もちろん、ジュウマンモス・トリケラトプス・サーベルタイガーと合体した剛龍神状態も再現可能! 別売りの「超合金魂 GX-72 大獣神」に同梱されている守護獣たちとあわせることで、力強いそのシルエットがよみがえります。武器であるドラゴンアントラーには、本アイテムオリジナルのギミックを搭載。番組放送当時の玩具では別パーツを組み合わせることによって組み立てていましたが、ドラゴンシーザーの胸のパーツであるブレストラーに柄が収納できるようになっています。それだけでなく、劇中スーツとのバランスを再現したタイプの柄も付属しているのが嬉しいポイントです。

▲ブレストラーに収納されている柄を使用したドラゴンアントラー

 

▲劇中スーツのバランスを再現した柄も付属

 

▲尻尾が変形するタイプの柄は、このように折りたたまれます

 

▲劇中バージョン(右)と変形タイプ(左)のドラゴンアントラーの設計図面

 

ドラゴンシーザー本体の設計図面を見てみると、赤いラインでプロポーションの修正案が記されています。より劇中のイメージに近づけるため、頭身や尻尾の長さなどを調整。その並々ならぬこだわりが分かります。

 

こちらは下半身における関節可動の概念図。上記のプロポーションと玩具としての可動性を両立するため、こちらも入念に練り込まれていますね。

 

そして、大獣神と合体した獣帝大獣神がこちら。ドラゴンアントラーとブレストラーは、腕の横に取りつけることも可能です。価格は税込み17,280円、『ジュウレンジャー』ファン必見の本アイテム、ぜひチェックしてください!

 

 

DATA

超合金魂 GX-78 ドラゴンシーザー

  • ABS、PC、ダイキャスト製
  • 全高:約23センチ
  • セット内容:本体、尻尾パーツ(根本)、尻尾パーツ(先端)、交換用手首パーツ左右、TV版ドラゴンアントラー用パーツ
  • 発売元:バンダイ コレクターズ事業部
  • 価格:17,280円(税込)
  • 発売日:2018年7月予定

 

 

関連情報

 

 

関連記事

 

(C)東映


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • 20180706sugumikouhen01catch
  • 20180706sugumizenpen01catch
  • サムネイル1rr
  • eye
  • 201j8fa7ap2sf (2)
  • eye
  • 201kj8as7of2br (2)