ウルトラセブンでエクササイズ&リラックス!?「EMSエクサパッド」と「3Dアイマジック」が「ウルトラマンの日」7月10日に発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

フィールズと、円谷プロダクションが共同で展開するコンセプチュアル・ライセンスブランド「A MAN of ULTRA」(ア・マン・オブ・ウルトラ)と、ドリームファクトリーが展開するトータルボディケアブランド「DOCTORAIR(ドクターエア)」がコラボ!

 

「EMS エクサパッド 10」、「3D アイマジック」のウルトラセブンモデルが、「ウルトラマンの日」である2018年7月10日(火)よりA MAN of ULTRA 公式オンラインストアにて発売されます。

 

 

 

ウルトラエクササイズ!「EMS エクサパッド 10」

電気刺激によって筋肉を運動させるシステムEMS(Electrical Muscle Stimulation)により、パッドを貼るだけで気になる部位を引き締めるエクササイズパッドです! 印象的な色とデザインは、ウルトラセブンにインスパイア。鮮やかな赤に映えるデザインは、鍛え上げられたウルトラセブンの力強いボディをイメージさせます。4隅にあるアイスラッガー(ウルトラセブンの武器)のさりげないモチーフもご注目ください!!

 

 

DATA

EMS エクサパッド 10(ウルトラセブン)

  • 価格:11,852円(税別)
  • 材質:(本体)シリコン・ABS、(ジェルパッド)ハイドロゲル
  • 付属品:取扱説明書(保証書つき)、ジェルパッド(2枚)、オリジナル保管台紙、お試し用電池CR2032、オープナー
  • 電源方式:コイン形リチウム電池CR2032 1個
  • 使用環境温度:約15℃~35℃
  • タイマー設定可能時間:20分
  • サイズ:W200×H15×D175ミリ
  • 重さ:約63g(本体のみ)
  • 原産国:中国
  • 2018年7月10日発売予定
  • 発売元:フィールズ
    ※ジェルパッドは開封後1カ月を過ぎたとき、または使用回数(肌への密着)が30回程度になったとき「EMS EXA PAD10専用交換用ジェルパッド」(2,315円(税別))にお取替が必要です。ドクターエア直営店/ECサイトにてお買い求めください。

 

 

ウルトラセブンにケアしてもらえる!?「3D アイマジック」

装着するだけで、いつでもどこでも気軽に目元周りのストレッチ&アイケアができるリラックスツールです。ウルトラセブンをイメージしたレッドをベースに、右目側にはアイスラッガーと数字の「7」、左目側にはウルトラアイのモチーフをあしらいました。ウルトラセブンに変身するアイテムであるウルトラアイを思い起こさせる、“日常のウルトラアイ”ともいえる美しい造形ですね!

 

 

DATA

3D アイマジック(ウルトラセブン)

  • 価格:16,667円(税別)
  • 付属品:オリジナル専用ケース、USBコード、ACアダプタ、取扱説明書(保証書付)
  • 電池:充電式リチウム電池内臓3.7V、1300mAh
  • 充電時間:約3時間(満充電の場合)
  • 連続使用時間:110分(満充電の場合)
  • 充電可能回数:約300回(実際の使用時間や回数などは、使用状況・使用環境によって異なります。)
  • 定格使用時間:約15分
  • 温熱時の表面温度:約38度
  • 使用環境温度:10~40度
  • 内臓メモリー:128MB
  • サイズ:W200×H80×D120ミリ
  • 重さ:305g(本体のみ)
  • 原産国:中国
  • 2018年7月10日発売予定
  • 発売元:フィールズ

 

 

●「ウルトラマンの日」について

1966年、『ウルトラマン』の第1話「ウルトラ作戦第一号」が放送される7月17日より1週間前の7月10日、番組PRイベント「ウルトラマン前夜祭ウルトラマン誕生」(於:杉並公会堂)が開催され、公開録画中継で放送されました。ウルトラマンがお茶の間のテレビに初めて登場した記念すべき日である7月10日は、円谷プロが制定する「ウルトラマンの日」として日本記念日協会に認定されています。

 

●「A MAN of ULTRA」とは

円谷プロと親会社であるフィールズが共同事業として展開する新しいコンセプチュアル・ライセンスブランド。2015年4月から事業をスタートし、既に80社以上が参加しています。2016年には、2015年度に活躍したプロパティ(キャラクター&ブランド等)の中から国内最高のプロパティを決定する「Character&Brand of the Year 2016」において、「日本ブランド・ライセンス大賞グランプリ」を受賞。円谷プロが持つ膨大なアーカイブを活用しながら、キャラクターをリアルに表現しないという制約以外、自由にデザインすることができるというのが特徴です。キャラクターライセンスではなく、コンセプトを形にするという日本でも非常に珍しい「コンセプチュアル・ライセンス」です。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)A MAN of ULTRA (C)TSUBURAYA PROD.


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • 20180706sugumikouhen01catch
  • 20180706sugumizenpen01catch
  • サムネイル1rr
  • eye
  • 201j8fa7ap2sf (2)
  • eye
  • 201kj8as7of2br (2)