海洋堂、タケヤ式自在置物の骸骨に「着彩版」をリリース!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タケヤ式自在置物の骸骨に、鉄錆調に続き着彩版が登場。これまでの着彩のような極彩色ではなく、野に晒された骨を思わせるアイボリーの地色にスミ入れを施した、リアル系のカラーになっています。歌川国芳による「相馬の古内裏」をイメージしたという髑髏の造形を、深みのある仕上げで味わうことができます。

 

DSC_6608
DSC_6614
DSC_6627
DSC_6649
DSC_6655

 

<DATA>
KT Project
タケヤ式自在置物
髑髏 着彩
■可動フィギュア
■サイズ:全高約15cm
■製作総指揮:造形総指揮 竹谷隆之・山口隆
■原型制作:鬼木祐二・辛嶋俊一・小関正明・高木健一・谷口順一
■発売元:海洋堂
■可動箇所:全17箇所
■装備パーツ:ドクロパーツ×1、鬼ドクロパーツ(1本角)×1、首骨拡張用パーツA×1、首骨拡張用パーツB×1、肩甲骨拡張用パーツ A×1、肩甲骨拡張用パーツB×1、肩甲骨拡張用パーツC×1、持ち手つき腕パーツ左右×1、握手パーツ左右×1、腰骨拡張用パーツA×1、腰骨拡張用パーツB×1、腰骨拡張用パーツC×1、腰布×1、金棒×1、飾り台(パーツ収納ケース)×1
■価格:5,800円(税別)
■発売日:2015年7月25日発売予定

 

<関連情報>
海洋堂
http://www.kaiyodo.co.jp/
造型総指揮、竹谷隆之でおくる海洋堂新フィギュアプロジェクト
http://kt-jizai.com/

 

(c)竹谷隆之・山口隆/KAIYODO


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • ec01
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • ec
  • ec
  • ec
  • I201703WF3_i2
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • eye