「フレームアームズ・ガール バーゼラルド」(コトブキヤ)を電飾を活かして仕上げる<その5>

更新日:2016年10月17日 15:14
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コトブキヤの大人気美少女プラモデルシリーズ『フレームアームズ・ガール』に新しく加わる「バーゼラルド」。今月発売となるこのアイテムを、『FAガール』の改造コンテスト『フレームアームズ・ガール・ユニバース2015 -FAGU2015-』で電飾を活かした作品で見事シルバー賞を射止めた「つん氏」が、製作記事をお届けしていきます!

 

GS160411FAG01

▲フレームアームズ・ガール バーゼラルド
価格:6,300円(税抜)
発売中
発売元:コトブキヤ

 

第1回:「フレームアームズ・ガール バーゼラルド」(コトブキヤ)を電飾を活かして仕上げる<その1>

第2回:「フレームアームズ・ガール バーゼラルド」(コトブキヤ)を電飾を活かして仕上げる<その2>

第3回:「フレームアームズ・ガール バーゼラルド」(コトブキヤ)を電飾を活かして仕上げる<その3>

第4回:「フレームアームズ・ガール バーゼラルド」(コトブキヤ)を電飾を活かして仕上げる<その4>

 

 

「バーゼラルド・セラフ」完成!

 

『FAガール』バーゼラルド作例解説は今回で最終回。

「バーゼラルド・セラフ」のお披露目です!
短くした髪、微笑み顔(と胸)のお陰で、成長したヒロイン像は表現できたかなと思います。

エクステンドアームズ02は『FA』ゼルフィカールと同じように配置するとガールにとっては窮屈な感じになってしまうため、羽やスカートをイメージして組み込みました。

ブーツには頭部差し替え用のウサミミ(?)を、羽に見立てて使用しています。

 

 

セラフ 本体

n20161005bz_001

 

コンセプトである“成長”をテーマに、髪型の変更や胸部の増量を行ったほか、頭部に追加したゼルフィカールの装甲から作成したアクセサリーなどを加えていきました。

手首や膝の装甲に追加したクリアーグリーンのパーツがアクセントになっています。

 

n20161005bz_002

 

太モモの回転軸を違和感のないものとすべく、他の『FAガール』同様にニーハイソックス調に加工。スカートパーツがない分、ヒップライン~太モモの露出を十分に楽しめる仕上がりとなりました(笑)。

踵および膝裏のバーニアに電飾を仕込んでいますが、違和感のないよう配線は腰の3mm径穴上部から外部へと出るようになっています。可動部への電飾工作は気を使う部分ではありますが、完成した暁には他では得難い感動が味わえるかと思います。

 

n20161005bz_003

 

バーゼラルドに封入されているジト目デカールを使い、寝ぼけ眼でこちらを見上げるポーズを表現したりもできますよ!

 

 

セラフ 武装装備状態

n20161005bz_004

 

淡いパープルカラーでパステル調だったバーゼラルドから、ブラックをメインとした塗装に変更し、シックな落ち着いたイメージとしました。電飾が映えるカラーリング、という意味合いもあります。

また、ゼルフィカールの追加装甲は背部に集約し、6枚羽のようなイメージに。メカ部分がひと回りボリュームアップしたことで、戦う美少女としての力強さが際立ったかなと思います。

 

n20161005bz_101

 

第1回記事で触れたライフルグリップの収納加工は、ぜひオススメしたい工作。シールドのシルエットがスマートになるのはもちろん、アクションポーズの幅も広がります。

 

n20161005bz_005

 

背面は、色の異なる丸パーツを加えたバーニアや、アームの隙間から見える電飾のケーブルなど、実用を兼ねたメカとしてのディテールが見応えのあるものになりました。

腰から伸びる2本の電飾ケーブルも、光らせたいライフルやソードに適宜差し込み光らせるためのものですが、エネルギーチューブに見えるようにすることでプラス要素として活かすことができます。

 

n20161005bz_006

 

見上げポーズで決めっ!

 

 

電飾点灯

それでは今回の作例の集大成となる、電飾点灯時の写真をご紹介!

 

n20161005bz_007

 

手に持ったライフルに、サブアームのベリルショットライフルとグリーンのブレード部分、各種バーニアと、それぞれ異なる鮮やかな発光になったかと思います。

 

n20161005bz_008

 

背面のバーニアには、噴出した炎をイメージしたクリアーパーツをそれぞれ装着。バーニアは様々な方向に向いているため、角度によっては光が見えないLEDが出てきてしまいます。
しかし、噴出炎をイメージしたクリアーパーツに光を通すことで発光面積の拡大と光の拡散をすることができ、電飾を点灯させた際の見栄えを良くすることができます。

 

n20161005bz_009

 

噴出炎(バーニア部分)は方向を変えることで、急制動ポーズを再現。

 

n20161005bz_010

 

最後は武器をサーベルに持ち替え、切り上げポーズ!

 

ということで『FAガール』バーゼラルド作例解説はこれで終わりとなります。

発売前から非常に注目度の高いキットが初の作例担当ということで、若干ビクビクしながら製作していましたが皆様の参考になれば幸いです。

施した電飾を発光させる瞬間は何とも言えない楽しさがありますので、ぜひ挑戦してみて下さい。

 

全5回を通して長い解説となりましたが、読んでくださった皆様ありがとうございました!

 

 

 

~おまけ~

 

n20161005bz_307

 

「スタジオでの限られた撮影時間では、セラフちゃんの魅力はお伝えしきれない!」

ということで、編集部から追加写真掲載のOKをいただいたので、ご紹介いたします。

イメージカットのようなものも多いですが、お楽しみいただければ幸いです。

 

n20161005bz_301

 

n20161005bz_302

 

n20161005bz_303

 

n20161005bz_304

 

n20161005bz_305

 

n20161005bz_306

 

n20161005bz_308

 

n20161005bz_309

 

n20161005bz_310

 

n20161005bz_311

 

n20161005bz_312

 

n20161005bz_313

 

 

 

カラーレシピ

※Mr.カラー=(M) ガイアカラー=(G) フィニッシャーズカラー=(F)
※本体生身部分は、全て下地にサーフェイサーエヴォホワイト(G) それ以外はサーフェイサーエヴォ(G)またはサーフェイサーエヴォブラック(G)

■肌色
ノーツフレッシュ(G)

■生身部分ホワイト
クリアーブラック(G)でシャドウ→サーフェイサーエヴォホワイト(G)

■メカ部分ホワイト
ニュートラルグレーⅡ(G)→GXクールホワイト(M)でハイライト

■髪の毛
GXクールホワイト(M)+色ノ源イエロー(M)+色ノ源マゼンタ(M)極小量

■ブラウン
赤褐色(M)+GXクールホワイト(M)

■イエロー
ビビットオレンジ(G)→マイルドオレンジ(G)でハイライト

■ライトブルー
GXクールホワイト(M)+コバルトブルー(M)+ニュートラルグレー(M)→クリアーホワイト(G)でハイライト

■ブルー
ミディアムブルー(M)+インディブルー(M)+GXクールホワイト(M)

■グレー(明)
ニュートラルグレー(M)→クリアーブラック(G)でシャドウ

■グレー(暗)
NAZCAメカサフ ヘヴィ(G)→クリアーブラック(G)でシャドウ

■ブラック
ネイビーブルー(M)

■ガンメタル
ライトガンメタル(F)

■ゴールド
スターブライトゴールド(G)

■クリアーグリーン
蛍光グリーン(G)

 

 

DATA

フレームアームズ・ガール バーゼラルド

■NONスケールプラスチックモデル

■全高:約150ミリ

■価格:6,300円(税抜)

■発売中

■原型製作:堀克彦

■発売元:コトブキヤ

 

関連情報

(C) KOTOBUKIYA


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • 2017as1ps1hf (1)
  • 2017gar12upa9k2 (2)
  • xbase_171208_main
  • mari_bfp_main
  • I201710SP5_i
  • xbase_1711_main
  • 20171kjsa2oaf (22)