ガンプラ作例【MG 1/100 ジム・スナイパーII】を面田項が作る!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

_MG_3215

※この記事は4月1日までの公開です。

 

 

『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場したジム・スナイパーIIが、MGとして年明け早々に登場!

 

※関連記事も併せてご覧ください。

 

“スナイパー”という人気の高いジャンルであり、プロポーションはもちろんヒザ立ちでの狙撃ポーズが取れるなど、ギミック面でも話題をさらった本キットを、プロモデラー面田項が自由な発想で製作! キットの広範囲な可動域やプロポーションを保ちつつ、“ジオン残党が鹵獲して使用している機体”との想定で、ザクI・スナイパータイプの要素を製作して追加しています。寄せ集めのパーツを使ったボディや、肩からかかるマントなど、孤独な戦いを続ける雰囲気が漂う作例となりました。

 

 

全4回でお届けします。

 

▲作例前面。

▲作例前面。

▲作例前面。特徴的なマントをはじめ、ザクI・スナイパータイプが使用するスナイパー・ライフルや、左腕のザク用と思われるシールドはスクラッチ。本体も、大幅なディテールアップが施されています。実はこの作例、数々のギミックも施された気合いの入ったもの。随時紹介していきたいと思います!

 

▲作例背面。▲作例背面。ザクI・スナイパータイプ用の大型ランドセルには、交換用バレルも懸架されています。

 

_MG_3231

▲キット素組み。▲キット素組み。素組みしただけでも十分カッコよく、そのポテンシャルの高さを伺わせます。

 

 

DATA

MG 1/100 ジム・スナイパーII

  • 発売中
  • 価格:4,104円(税込)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

 

関連情報

 

(c)創通・サンライズ 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • ec
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • I201704SRWVC6_i