迫力ボディにはコスチュームが小さ過ぎ!?「すーぱーそに子 レーシングVer.」をドキドキの製品レビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2014年に放送されたテレビアニメ『そにアニ』から、「すーぱーそに子」がスケールフィギュアに! 衣装は10話で見せた、レーシングミクサポーターズ2013のコスチューム。ボディラインがきれいに出るので、ナイスバディの「すーぱーそに子」が着るのはかなり刺激的なシチュエーション。その仕上がりをフェティッシュにレビューします♪
rev_mxf_sonico_001

 

まずは全体。キャラクターデザイナー津路参汰氏のボリューム満点のイラストを見事に立体化。普通に立っていても圧倒的なスタイルなのに、前に屈み、さらに両腕でバストを強調するポーズにより、インパクトが何倍にも跳ね上がっていますね。そして後ろはお尻が……レオタードだからってスカート短すぎっ!(褒め言葉)rev_mxf_sonico_002 rev_mxf_sonico_003

 

スケールは1/7ですが前後幅のあるポーズとツインテールの広がりもあり、もっと大きい印象を受けます。難しいポーズを自然にまとめた素晴らしい造形を堪能ください!rev_mxf_sonico_004 rev_mxf_sonico_005

 

顔のアップ。特徴的な大きな瞳のグラデ塗装やチークも美しい仕上がり。細かく分かれた毛先も実にシャープ。キチンと歯が造形された口は立体感が感じられます。そしてツインテールも似合いますね!rev_mxf_sonico_006

 

手で強調しなくてもじゅうぶん大きいのに、両腕でこんなポーズすれば当然大変なことに……。谷間に挟まれたネクタイの表現がスゴイ!rev_mxf_sonico_007

 

私のオススメ注目ポイントその1はサイドのウエスト! タイトなコスチュームから押し出されたお肉の主張は必見です☆ 艶感のある塗装が施されたスカートも驚きの透明度。rev_mxf_sonico_008

 

背中のディテールには透明パーツが埋め込まれ、光をあてると美しく輝きます。肩幅より遙かに幅広いお尻も圧巻!rev_mxf_sonico_009

 

私のオススメ注目ポイントその2。両手で押さえられ、お肉がむにっとなった太もものフェティシュ過ぎるコダワリ! 脚の複雑なラインも見るアングルで表情を変え見飽きませんよ。ストッキングの陰影塗装も綺麗なんです。rev_mxf_sonico_010

 

お尻越しにムネを見上げてみました。スカートの薄さも素晴らしいですね!rev_mxf_sonico_011

 

最後はパッケージを前後から。後ろはストライプが印刷されているので、お尻まる見えにならない気配りが☆rev_mxf_sonico_012rev_mxf_sonico_013

 

以上、マックスファクトリーの「すーぱーそに子 レーシングVer.」でした。水着姿など露出度の高いセクシーなフィギュアがたくさん発売されている彼女ですが、ポーズと衣装の相乗効果で見せ場を強調するワザアリな仕上がりがとくに素晴らしいです。柔らかいお肉を感じさせる様々な演出など、造形のコダワリも多く盛り込まれて見るほどに発見があり、長く楽しめることでしょう。「すーぱーそに子」のファンやセクシーフィギュアコレクターだけでなく、上質なフィギュアが欲しい人に広くオススメできる逸品です☆

 

DATA

すーぱーそに子 レーシングVer.

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 1/7スケール
  • 全高:約22センチ
  • 原型:YOSHI(マックスファクトリー)
  • 彩色:広瀬裕之(デコマスラボ)
  • 発売:マックスファクトリー
  • 価格:13,704円(税別)
  • 発売中

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)Nitroplus/そにアニProject
(C)saitom / Crypton Future Media, INC. www.piapro.net Illustration by saitom Costume design by 島崎麻里


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • EYE
  • ec
  • I201705AI3_i
  • rev_pmoa_momoka_main
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • ec
  • kimatop3
  • kimatop1
  • kimatop2