『宇宙戦隊キュウレンジャー』のリュウテイオーが早くもプラモデルに!食玩「ミニプラ キュータマ合体シリーズ03 リュウテイオー」をレビュー!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『宇宙戦隊キュウレンジャー』より、2017年4月23日(日)放送の第11話「宇宙を救う3つのキュータマ」で、鮮烈なデビューを果たしたばかりのリュウテイオーが早くも大人気食玩プラモデル「ミニプラ キュータマ合体シリーズ」に参戦! この記事では、5月2日(火)に発売予定の食玩「ミニプラ キュータマ合体シリーズ03 リュウテイオー」をレビューしていきます!

 

 

リュウボイジャーとオオグマボイジャー・コグマボイジャー、サソリボイジャーが合体することで完成するリュウテイオー。本商品は全5種類での展開となり、その全てを集めることでリュウテイオーを作ることができます。まずは、そのラインナップを見ていきましょう。

 

 

1.リュウボイジャーA

「リュウボイジャーA」では印象的なリュウヘルム(兜)、胴体部分や手などのパーツが入っています。

 

 

2.リュウボイジャーB

こちらはリュウテイオーの顔や、リュウコマンダーが乗り込むキュータマコクピットなど。クリアパーツで表現されたコクピットの中には、リュウコマンダーの姿や龍のシンボルを見ることができます。

 

 

3.リュウボイジャーC

「リュウボイジャーC」では頭から首、しっぽなどを封入。ここまでご紹介したA・B・Cを合体させることで、リュウボイジャーが完成します。

 

 

4.オオグマボイジャー・コグマボイジャー

初登場時にはリュウテイオーの右腕となった「オオグマボイジャー・コグマボイジャー」。通常状態のクマボイジャー形態はもちろん、キュウレンオーの足になることも可能です。

 

 

5.サソリボイジャー

最後は左腕になる「サソリボイジャー」。サソリクラッシャー(ハサミ)の左右非対称な色分けは、シールで再現していますよ。

 

 

リュウボイジャー完成!

ラインナップを全てご紹介したところで、まずはリュウボイジャーを完成させてみましょう! 3つの商品が合体するだけあって、その大きさはかなりのもの。可動域も良好で、龍らしくうねったシルエットでディスプレイもできます。迫力満点の顔や、作中通りキュータマコクピットを両手でキャッチしている様子がどこかかわいらしいですね。

 

 

いざ、究極のスペースロボ・リュウテイオーへ!

リュウボイジャーを折りたたんで人型にし、変形させたクマボイジャーとサソリボイジャーをセイザドッキング! 堂々とした立ち姿がキマっているリュウテイオーの完成です。やはりリュウヘルム(兜)の存在感が抜群で、究極のスペースロボという謳い文句も納得の風格ではないでしょうか。

 

サソリボイジャーには取り外し可能な関節パーツがセットになっており、ちょっとしたアクションポーズを取らせたい時に重宝します。特に下半身の可動域が見事で、片足立ちにさせても楽々とバランスを保つことが可能。すでに発売されている同シリーズのキュウレンオーと合体させて「リュウテイキュウレンオー」へとパワーアップもできますので、ぜひあわせて遊んでくださいね!

 

 

DATA

ミニプラ キュータマ合体シリーズ03 リュウテイオー

  • セット内容:プラスチックモデル1体(全5種)/ラムネ菓子 1個
  • 2017年5月2日(火)発売予定
  • 価格:350円(税抜)
  • 販売元:バンダイキャンディ事業部

 

ラインナップ

  • 1. リュウボイジャーA
  • 2. リュウボイジャーB
  • 3. リュウボイジャーC
  • 4. オオグマボイジャー・コグマボイジャー
  • 5. サソリボイジャー

 

 

関連情報

 

(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ahogirl_animereview_02
  • ec
  • ec01
  • Apocrypha_animereview_02
  • I201707SP2_015
  • ec02
  • ec
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA