【ガンプラ作例】HG 1/144 ガンダムキマリスヴィダールをより悪魔的なシルエットに仕上げる!!!(その3)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
_MG_7496

▲最終回は塗装についてお贈りします!

 

最終回の衝撃冷めやらぬ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』より、復活をとげたガエリオの決戦機・ガンダム・キマリスヴィダールがHGで登場です! 劇中後半戦で主役を食うほどの活躍を見せたガエリオの乗機ということもあり注目度の高いこの機体を、今回はより悪魔的なシルエットに近づけるべく製作します!!

 

※関連記事もあわせてご覧ください。

 

 


HG 1/144 ガンダムキマリスヴィダール

_MG_7414

 

今回は、塗装について解説していきます。

 

普段、ガンプラにメタリック色をあわせるのは得意ではないのですが、今回はフレーム部分を目立たせたいので、メタリック色を配してみました。とはいえ凝ったことはせず、超クラシカルな銀+黒というシンプルな色です(笑)。

_MG_7463

▲もっとも手を加えたフレーム部分はメタリック色で塗装しています。

 

_MG_7470

 

そのほか、キマリスの外装は個人的にブルーというよりは紫のイメージだったので、成形色に比べてだいぶ紫に寄せてみました。塗装方法は変わったことはしておらず、基本色を塗装後、GSIクレオスのウェザリングカラーでウォッシングしたのみです。

 

_MG_7436

 

_MG_7446

 

_MG_7481

 

_MG_7486

 

そのほか、刀とドリルニーを接続するヒザの黄色いパーツは、塗膜ハゲ対策としてトップコートのみの成形色仕上げとしています。近年のガンプラは成形色の発色がすばらしいので、何度も取り外しをおこなうパーツは、部分的に成形色仕上げでもいいんじゃないかな? なんて思っています。

 

それでは、失礼いたします。

 

_MG_7461

 

_MG_7477

 

カラーレシピ

※特に記載のない場合はGSIクレオス社の製品

本体白……灰色9号

本体青……パープルヴァイオレット(ガイアカラー)+ホワイト+ブラック+蛍光ピンク少量

本体黄色……サンシャインイエロー(ガイアカラー)+ホワイト少量

本体茶色……マホガニー+ホワイト少量

フレーム……ブラック+シルバー

 

_MG_7426

 

 

DATA

HG 1/144 ガンダムキマリスヴィダール

  • 発売中
  • 価格:1,512円(税込)
  • 発売元:バンダイホビー事業部

 

関連情報

 

(c)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ec
  • main
  • main
  • IMG_5670
  • ztop3
  • main
  • ztop2
  • ztop1
  • I201706SCYSK_i