アニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』第1話レビュー 脱出ゲーム的な舞台設定。綾小路くんの脱力感がクセになる

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2017年7月スタートのアニメより、編集部がピックアップした作品の第1話をレビュー! 今回は希望する進路が100%認められる高度育成高等学校を舞台にした『ようこそ実力至上主義の教室へ』です。

 

 

 

編集部員I

国が運営する就職率・進学率ともに100%の高度育成高等学校。生活資金として毎月10万円分のポイントが振り込まれるという夢のような学校……かと思いきや、勉強の成績、生活態度でそのポイントが変動するというタイトルどおり“実力至上主義”の内容でした。

1話目はキャラ紹介&ルール説明といった感じで終わったのでこの先どうなっていくか非常に気になるアニメですね! 一番のポイントはエンディングのキャスト欄に各キャラの現在のポイントが書いてあるのがツボでした(笑)。主人公のポイントが毎週どう変化していくのかも注目です。

 

 

編集部員T

進学率・就職率100%という学園を舞台にした本作。毎月10万円分の学内用ポイントが支給されるという、高校生にとって夢のような環境かと思いきや、実はクラスの査定評価によって毎月の支給額が決定するという衝撃の事実がラストで明かされた第1話。

文字通り「学生を実力で測る」という実力至上主義の学園の中で、1-Dのメンバーがそれぞれどのように行動を起こすのか……。第2話以降の展開も楽しみです‼︎

 

 

編集部員S

学校の敷地内には何不自由なく生活できる施設が整っているので、あまり切迫した状況ではないように見えますが、一種の閉鎖空間に閉じ込められた脱出ゲーム的な舞台設定だなと思いました。

個人的に、この手の「卒業できればどんな進路も思い通りになる」という学校には何か裏がある(『ダ○ガ○○ンパ』のせいですかね……)と勘ぐってしまうのですが、確かにこのルールで卒業まで在籍できるならそうなるか! と納得。評価の対象がクラス全体というのが、本作の肝のように思えます。主人公の綾小路くんを演じる千葉翔也さんの脱力感がクセになりそうです(笑)。

 

 

第1話あらすじ(アニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』公式サイトより)

悪とは何か――弱さから生ずるすべてのものだ。

  • 進学率・就職率100%と言われる進学校・東京都高度育成高等学校に入学した綾小路清隆。しかし彼が所属する1年Dクラスは、進学校とは思えないような問題児ばかりだった。さらに学校は、生徒に現金と同価値のポイントを月10万円分も与え、授業に関しては私語・居眠り・サボタージュをも黙認する放任主義。自堕落な生活を送る生徒たちだったが、違和感を抱く者もいた——他人との交流を徹底的に避け、孤独を貫く美少女・堀北鈴音だ。彼女は、生徒に大金が与えられているはずなのに、校内に『お金を持たない者への救済』が多く用意されていることに気づく。やがて1ヶ月後、綾小路、堀北、Dクラスの面々は学校のシステムの真実を知る……。

 

 

 

DATA

ようこそ実力至上主義の教室へ

 

スタッフ

  • 監督:岸誠二/橋本裕之
  • 助監督:木野目優
  • シリーズ構成:朱白あおい
  • キャラクターデザイン:森田和明
  • サブキャラクターデザイン:前川舞/近響子
  • 総作画監督:市川美帆/藤田亜耶乃
  • プロップデザイン:廣瀬智仁/小柏奈弓
  • 美術監督:羽根広舟
  • 美術設定:九重勝雄
  • 色彩設計:加口大朗
  • 3DCGI:ラークスエンタテインメント
  • CGディレクター:内山正文
  • 撮影監督:平川竜嗣
  • 編集:坂本雅紀
  • 音楽:高橋諒
  • 音楽制作:ランティス
  • 音響監督:飯田里樹
  • 音響効果:奥田維城
  • 音響制作:ダックスプロダクション

 

キャスト

  • 千葉翔也、鬼頭明里、久保ユリカ、M・A・O、竹達彩奈、逢坂良太、岩中睦樹、日高里菜、日野聡、東山奈央、若山晃久、小松未可子、梅原裕一郎、小原好美、佐藤利奈、金元寿子、岩澤俊樹、竹内栄治、阿部大樹、郷田翼、水中雅章

 

放送情報

  • AT-X:7月12日毎週水曜夜11時30分~/リピート放送 7月14日 毎週金曜 午後3時30分~、7月16日 毎週日曜 朝8時30分~、7月18日 毎週火曜 朝7時30分~
  • TOKYO MX:7月12日 毎週水曜 深夜1時05分~
  • テレビ愛知:7月12日 毎週水曜 深夜2時35分~
  • KBS京都:7月12日 毎週水曜 深夜1時05分~
  • サンテレビ:7月12日 毎週水曜 深夜1時30分~
  • TVQ九州放送:7月12日 毎週水曜 深夜2時35分~
  • BS11:7月14日 毎週金曜 夜11時00分~

 

 

関連情報

 

 

電撃ホビーウェブ関連記事

 

(C)衣笠彰梧・KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • KEY
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • eye
  • ec
  • IMG_6074
  • main_2
  • main