【ガンダムビルドファイターズ連載/ガンプラ新作レビュー】HGBF 1/144 スターバーニングガンダムを作ってみた!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

600logoGBF_BGtextuer4c

 

<ガンダムビルドファイターズD-Rまとめページ>

 

月刊ガンダムエース(毎月26日発売)連載のガンダムビルドファイターズ外伝『ガンダムビルドファイターズA-R(アメイジング レディ)』と連動してお送りする本連載。ガンダムビルドファイターズ関連の新作ガンプラレビューも行っています!

 

今回は、ついに配信がスタート! 『ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲』から、立体化されたスターバーニングガンダムです。ネタバレにも繋がるので詳しくは述べませんが、とにかくGMの逆襲はオススメ! 笑いもあり、アツい戦いもあり、そして盛り上がって涙するシーンもあるのではないでしょうか? これぞガンダムビルドファイターズ! 8月31日までは無料配信とのことなので、まずはチェックしてからスターバーニングガンダムを買うもよし、買ってからみるもよし、この夏には欠かせない思い出となるハズです。では、さっそく見ていきましょう!

 

IMG_8274

▲パッケージです。忍パルスガンダム同様、GMの逆襲とバトローグの告知もバッチリ入っていてお祭り気分が盛り上がります!

 

IMG_8280

▲Aランナー。主に関節パーツが入っています。

 

IMG_8285

▲カラフルなB1ランナー。クリアーパーツが目立ちますね。

 

IMG_8289

▲B1ランナーと対を成すB2ランナー。

 

IMG_8294

▲C1ランナーは白いパーツ。顔の部分が見えます。

 

IMG_8297

▲C1ランナーと対を成すC2ランナー。

 

IMG_8299

▲ポリパーツとビーム刃です。

 

IMG_8310

▲色分けのシール類です。

 

IMG_8314

▲説明書です。セイくんの姿も。超汎用機とのことなので、自分なりの機体に仕上げてもおもしろそうですね。

 

IMG_8320

▲まずは胸から。胸の左右ブロックは別パーツとなっていて、可動します。腕部取り付けの構造は写真の通り。

 

IMG_8336

▲胸の両側が開くように可動します。

 

IMG_8348

▲胸部が完成。クリアーパーツが美しいですが、随所にちりばめられているので、完成後はさらにイイ感じになります。

 

IMG_8352

▲頭部が完成。楽に組めました。

 

IMG_8354

▲肩アーマーを組み立て中。腕部とは肩アーマーのポリキャップで接続されます。

 

IMG_8357

▲黄色いシールを貼り、青いクリアーパーツを取りつけたら肩アーマーは完成です!

 

IMG_8359

▲こちらはヒジ関節。3パーツを組み合わせるだけなので、サクサク作れます。

 

IMG_8363

▲前腕を組み立て中。後ハメも楽そうですね。

 

IMG_8375

▲腕部を組み上げました!

 

IMG_8383

▲上半身が完成! カラーリングが主人公機ですよね!

 

IMG_8385

▲お次は足首。

 

IMG_8390

▲太モモ部分です。こちらも抜き差し可能。

 

IMG_8396

▲脚部は上下にポリキャップを組み付けます。

 

IMG_8400

▲クリアーパーツを取りつければ完成!

 

IMG_8403

▲脚部の構造です。太モモを貫通する関節パーツは取りつけた状態ですが、上記したようにこちらも取り外しが可能です。

 

IMG_8414

▲脚部が完成! 曲線主体の、肉感のあるラインが美しいですね。

 

IMG_8422

▲腰部も組み立てました。

 

IMG_8433

▲人型になりました! パーツ数も抑えられているので、初めての方でもさっくり作れるのではないでしょうか? とにかくラクにここまで進むことができました。

 

IMG_8435

▲そしてバックパックを組み終わって取りつけます。本体はこれにて完成。

 

IMG_8438

▲付属の手首パーツ。左右各4種類も用意されていて嬉しい限り。

 

IMG_8440

▲ビームライフルです。こちらはギミックがありまして……

 

IMG_8442

▲折りたたむとショートバレルのサブマシンガン風になります。

 

IMG_8444

▲お次はシールドを製作。2つ作りますが……

 

IMG_8446

▲合わせると1枚に。遊びの幅も広がります。

 

完成!

IMG_8463

▲ビームライフルとシールドを装備し、スターバーニングガンダムがついに完成! さすが主人公機、力強い佇まい。

 

IMG_8467

▲後ろ姿です。

 

IMG_8480

▲ビームライフルをロングバレルにして持たせました。

 

IMG_8485

▲シールドを分割。左右の手で持っています。

 

IMG_8490

▲ビームサーベルを抜いて突進! 的なポーズも映えますね。

 

IMG_8500

▲拳を使った必殺技「ハイパースターバーニングナックル」的なポーズも。

 

IMG_8509

▲腹部、グイッと前側に折りまげる可動ができます。

 

IMG_8511

▲製作中、ちょっと気になったのがこちら。クリアーパーツの内部に不思議な穴が。

 

IMG_8513

▲ほかのガンプラパーツを挿したらさせました。説明書には書いていない使い方ですが、いろいろカスタマイズできそう。ハメ込みが少しユルければ、セロテープを巻くなどして調整できますよ。

 

IMG_8518

▲じゃーん! HGBC 1/144 ウェポンバインダーを脚部に装備! スターバーニングガンダムは「超汎用機」とのことなので、こうした遊びも面白そうです。

 

IMG_8529

▲おっと、背部のクリアーパーツを外すとそこにも穴が。実際に組んで探してみてください! 組み上げる途中に気付くはずです。

 

これにて、「HGBF 1/144 スターバーニングガンダム」のレビューを終わります。主人公機ということで、組み上がった後のかっこよさはさることながら、パーツ数が少ないので初めてガンプラを作る方でも難なく作り終えられるのではないでしょうか? また、ライフルやシールドのギミックや左右各4種の手首パーツもうれしいところ。そして、ご紹介したようにカスタマイズできそうな穴があらかじめ開いているので、好きなガンプラのパーツを取りつけて自分なりのガンダムを作るのも面白そうです。「超汎用機」というだけあって、さまざまな遊び方ができるのではないでしょうか? 『ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲』とともに、楽しんでください!

 

 

DATA

  • HGBF 1/144 スターバーニングガンダム
  • 1/144スケールプラスチックキット
  • 発売中
  • 1,728円(税込)

 

 

関連情報

 

 

 

関連記事

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • eye
  • I201709SP3_i
  • top4
  • top5
  • top2