「宇宙戦隊キュウレンジャーキット3」手のひらサイズの中毒性が“ヤミツキダヨー”な食玩プラモデルをレビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『宇宙戦隊キュウレンジャー』の劇中アイテムや武器をプラモデルキット化した食玩「宇宙戦隊キュウレンジャーキット」シリーズも、2017年9月19日(火)には第3弾がお菓子売り場に登場! ここでは、ひと足早く完成品のレビューをお届けします!

 

 

 

1. サイコーミニキュータマ&ヒカリミニキュータマ

全3種で展開する「宇宙戦隊キュウレンジャーキット3」ですが、その一番目にラインナップされているのはシシレッドをパワーアップさせる「サイコーミニキュータマ」と「ヒカリミニキュータマ」。キットは赤と白の成形色でできています。

 

本編でも登場したばかりとなる、シシレッドオリオンへの変身に必要なサイコーキュータマ。「サイコーミニキュータマ」でも独特なそのフォルムは忠実に再現されています。以下の写真で右指が触れているリング部分は、劇中同様に回転させることも可能です。

 

「ヒカリミニキュータマ」は、天地をひっくり返してタイヨウモードとツキモードを再現可能。なお、「サイコーミニキュータマ」と「ヒカリミニキュータマ」は同シリーズの「宇宙戦隊キュウレンジャーキット」(別売り)に収録されている「セイザブラスター」にセットして楽しめます。

 

 

2. ホウオウブレード

ホウオウソルジャーへの変身アイテムでもあり、強力な武器でもある「ホウオウブレード」。全長は約18センチで、成人男性が持つと少し長めなペンほどのサイズとなります。シルエットのバランス感も、月並みな言葉ですが食玩としては十分すぎるクオリティ。付属しているダミーのミニキュータマは着脱も可能です。

 

 

3. ホウオウシールド

最後は「ホウオウブレード」と対になる「ホウオウシールド」。伝説の盾の名にふさわしい、堂々とした雰囲気が見事に再現されています。全長は約11センチで、鳳凰の模様などはシールで表現。裏側にはしっかりと持ち手部分のパーツもついていますよ。

 

「ホウオウブレード」と「ホウオウシールド」は、もちろん劇中のように抜き差し可能。ブレードをシールドから抜刀するスターチェンジのシーンなど、童心に帰って楽しめるアイテムとなっています。

 

納刀状態では、シールドの持ち手下にあるパーツを差し込んでブレードが抜けてしまわないようにロックをすることが可能で、小さなお子様でも紛失の心配なく遊ぶことができますよ。

 

以上、いかがだったでしょうか。手のひらサイズで楽しめる変身アイテムはなかなかに中毒性が高く、暇があればついつい触りたくなってしまうような出来栄えで、まさに“ヤミツキダヨー”なアイテムでした。価格はひとつ278円(税抜)、2017年9月19日(火)より発売の予定となっていますので、お近くのお菓子売り場で見かけた際にはぜひゲットしてください!

 

 

DATA

宇宙戦隊キュウレンジャーキット3

  • セット内容:プラスチックモデル1個(全3種)、ラムネ菓子1個
  • 価格:278円(税抜)
  • 発売日:2017年9月19日(火)
  • 販売元:バンダイキャンディ事業部

※店頭での商品のお取り扱い開始日は、店舗によって異なる場合がございます。ご了承ください。
※発売から時間が経過している商品は生産・販売が終了している場合がございますのでご了承ください。

 

 

関連情報

 

(C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • 2017as1ps1hf (1)
  • 2017gar12upa9k2 (2)
  • xbase_171208_main
  • mari_bfp_main
  • I201710SP5_i
  • xbase_1711_main
  • 20171kjsa2oaf (22)