可愛い騎士王と共に聖杯戦争に挑め!『Fate/stay night [UBW]』パルフォム セイバーを製品レビュー!

着々と新作がリリースされ作品の幅も広がってきた、ファット・カンパニーと人気原型師の遠那かんし氏共同開発の可動フィギュア“パルフォム”。今回の新作は大ヒット作品『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』より、サーヴァント・セイバーが仲間入りしました。さっそく商品サンプルでその仕上がりをチェックしてみましょう!

 

ちょっと大きめの頭に、軽くデフォルメされたボディの組み合わせ、このバランスが“パルフォム”です。鎧はスケールフィギュア並の質感ですね。

 

付属品。手首は左右の持ち手と平手で計4種。「エクスカリバー」と「アヴァロン」も、少し短めにデフォルメされています。クリア素材の不可視状態の「エクスカリバー」と、「インビジブル・エア」「ストライク・エア」2種類のエフェクトパーツもセットになっています。

 

シリーズ共通のスタンド。連結するためのスペーサーが4個付属します。

 

表情は3種が付属、まずは正面向きの通常顔から。少しぷにっとした頬と口元が可愛いのです。

 

「エクスカリバー」は「アヴァロン」に納めることが可能となっているのもいいですね。

 

2つ目の表情は「叫び」。目線は少し左寄りなので、剣を構えたときにバッチリ決まります。

 

スカートは腰の後ろに可動軸があるので、大きく開けば躍動感がアップ。通常頭身と同じ感覚でポーズが決まるのも“パルフォム”の楽しさです。

 

内側の白い布も可動するので、スカートを跳ね上げた際の空間をカバーできます。

 

不可視状態の「エクスカリバー」に「インビジブル・エア」を装着。剣にフィットするのでグラつきません。前髪の毛は回転可動するので、ポーズに合せて向きを変えられます。

 

肩関節の可動域はかなり優秀で、かなり後ろまで腕を振ることが。大きく振りかぶったポーズも可能です。

 

「ストライク・エア」を装着! エフェクトは軟質素材なので折れたり千切れる心配もありませんよ。

 

3つ目の表情は「微笑み」。他の“パルフォム”と戦闘以外のシチュエーションで組み合わせて遊ぶときに重宝しそうです。

 

最後はパッケージ状態で。

 

以上、ファット・カンパニーの“パルフォム”セイバーでした。言うまでもなく『Fate』シリーズのシンボルにして、これまで数多くのフィギュアが作られてきた人気キャラです。本商品は遠那氏によって“パルフォム”のバランスに絶妙にデフォルメされ、重装備にも関わらずポージングの幅も広い楽しいフィギュアに仕上がっています。できれば対峙したり共闘させるほかのサーヴァントもシリーズ化して欲しいですね!

 

DATA

パルフォム セイバー

 

関連情報

 

関連記事