【ガンダムビルドファイターズ連載】A-R4巻発売記念!フルアメイジングブースター&アメストバリエーションを紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

600logoGBF_BGtextuer4c

<ガンダムビルドファイターズD-Rまとめページ>

 

月刊ガンダムエース(毎月26日発売)連載のガンダムビルドファイターズ外伝『ガンダムビルドファイターズA-R(アメイジング レディ)』は、既刊の『ガンダムビルドファイターズA』の続編としてユウキ・タツヤの新たなる戦いが描かれています。

 

hyoshihon▲月刊ガンダムエース2018年2月号発売中! 表紙は『機動戦士MOONガンダム』! 新しいガンダムが微細なディテールを伴って描かれています!

 

今月はなんと『ガンダムビルドファイターズA-R』第4巻が発売! 描かれているのはゴーストジェガンMAXIMUM! 三代目メイジン・カワグチと死闘を繰り返したレナート兄弟の名シーンが目印です。本連載でも改めてゴーストジェガンの魅力を再確認する記事を掲載していますので、こちらもよろしくお願いします!

 

04▲『ガンダムビルドファイターズA-R』第4巻 白熱する第8回世界大会にて、三代目メイジン・カワグチとレナート兄弟の因縁の対決が行われます。両者ともこれまで見たことのない機体、そして戦術を投入! 戦争屋の意地を賭けた戦いがここに!

 

機体解説は、ついに始まった三代目メイジン・カワグチとカルロス・カイザーの死闘について! カイザーの猛攻に三代目メイジンは、そしてアメストはどのように対処するのか!? さらに、4巻にも収録されたアメストのバリエーション形態をカラー画像でどどっと紹介! さっそく千葉先生の解説をご覧いただきましょう!

 


カイザー戦に登場した究極の支援機! そしてアメストのフェイズシフトカラー公開

フルアメイジングブースター&アメストバリエーション

 

カイザーとのバトルが続くメイジン。ガンプラは前回紹介した究極のカスタム機。これまでメイジン(そしてタツヤ)が使用した愛機のパーツを大集結させたアメイジングフルアメイジングストライクフリーダム――愛称はフルアメイジングです。

FA

▲対カイザー戦に登場したアメイジングフルアメイジングストライクフリーダム――略称フルアメイジング。

 

これだけでもスゴイのですが、激闘の最中、さらにメイジンは支援機を投入します。こいつもフルアメイジングと同じくこれまでの愛機のパーツを大集結させたものでした。使用しているパーツは、アメイジングウェポンバインダー、アメイジングブースター、トランザムブースター、Hi-νヴレイブの盾です。

KOMAbst

▲支援機を使いカイザーの猛攻に立ち向かうフルアメイジング。ブースターもこれまた“フル”の冠を付けるにふさわしい内容。

 

メイジンにはカイザーのような複数の機体を操作する技能はないので、ブースターの上に乗り、ドダイやベースジャバーのような使い方が基本になります。また、使用されているエクシアの手持ちソードや、Hi-νヴレイブのシールドなどを外して使うことも可能です。必殺技と呼べる使い方もありますが、そちらは漫画の中で確認ください。こちらのデザインは、作画を担当されている今ノ夜先生が自らパーツを組み合わせて完成させています。

 

ab

▲今ノ夜先生が自らパーツを組み合わせて製作したフルアメイジングブースター。既存パーツの組み合わせで、ここまで強力な姿に。

 

 

『ガンダムビルドファイターズA-R』4巻収録の秘蔵のカラー画稿を特別紹介!

今月は単行本の4巻も発売されます。この中のカラーページには、これまで登場したアメイジングフリーダムの装備形態がカラーで収録されています。それぞれの機体は装備によってフェイズシフトしており、機体と装備のカラーが特別なモノに変わっています。今回、私の解説と合わせて特別公開します。

 

バレットアメイジングストライクフリーダム

バレットアメイジングストライクフリーダム_5e

アメイジングウェポンパインダーを6基セットした形態(バインダーを開発したアランはさぞ喜んだと思います)。レナート兄弟とのバトルに使用されました。パインダーの中には、多種多様な火器を内蔵しており、特に射撃戦に特化しています。カラーはグリーン。ランチャーストライカーのイメージに合わせています。本連載で簡単フィニッシュでの作例も公開されています。

 

ラピットアメイジングストライクフリーダム

ラピッドアメイジングストライクフリーダム_5eラピッドアメイジングストライクフリーダム_5e_紅の彗星

ザクアメイジング・ラピッドのパーツを使用した高速形態。ルワンと高速戦闘を繰り広げました。エールストライカーのポジションにある形態と考えています。機体カラーはグレー&ブラウン。しかしながら、あまりの速さでバトルスタートと同時に紅の彗星が発動し赤色化するため、観戦者の多くは赤い機体だと思ったはずです。ガンプラで再現する場合に、フェイズシフトした状態と、赤色化した状態のどちらを作るべきか悩む機体です。

 

 

アメイジングフルアメイジングストライクフリーダム

フルアメイジング_5e

アメイジングと名のつく愛機のパーツを1機に集約。対軍団仕様でありカイザー戦に登場。機体はパープルに変化しています。カイザー戦では、全身の武器を使い捨てにしながら戦いました。

 

これら3つの機体の活躍をぜひ4巻で確認してください。

 

 

そして最後に、オマケとして漫画の中には登場していませんが、格闘戦に特化したソードアメイジングストライクフリーダムを公開します。ランチャー(バレット)、エール(ラピッド)があるので、やはり欲しいですよね、ソード。こちらも今ノ夜先生が製作したものです。カラーは決めてませんが、ソードですから水色になると思われます。

amast

▲格闘戦に特化したソードアメイジングストライクフリーダム。こちらもパーツの組み合わせだけで再現が可能! ぜひトライしてください!

 

 

 

関連情報

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ec
  • ec
  • 2018bs5mg1kjfr (1)
  • MS_EMSEMBLE_07_ec
  • bp_exq_imascg_chieri_ec
  • bp_exq_madoka_ec
  • ex06B_ec
  • ex06A_ec
  • bp_exq_LoveLiveS_kanan_ec