『機動戦士ガンダム00』10周年記念!セカンドシーズン主役機のHGガンプラを振り返る!「アリオスガンダム」編(再掲載)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2007年10月6日より放送が開始された『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』。本作品も早いもので2017年で10周年を迎えました。そこで、本記事ではセカンドシーズン放送当時に『電撃ホビーマガジン』に掲載されたガンプラ作例をご紹介! 『ダブルオー』を知っている方もそうでない方もこの機会に振り返ってみてはいかがでしょうか!!

 

※バックナンバー

 

今回はアレルヤ・ハプティズムが搭乗する「GN-003 ガンダムキュリオス」の後継機「GN-007 アリオスガンダム」。キュリオスと同じくMA形態に変形可能。さらに、飛行性能の強化、固定武装の増加など、基本スペックの向上がされています。本キットは挟み込みでの組み立てを廃し、極力つなぎ目の出ない構成となっているスグレもの。本作例では『ガンダムエース2008年11月号』カラーピンナップにて柳瀬敬之氏が描いたイラストをモチーフにディテールを盛り込んでいます。

I201803G002ndA_022

 

 

GN-007 アリオスガンダム

※初出:電撃ホビーマガジン2009年2月号/記事内容は雑誌発売当時のものです。

 

キットは非常にかっこよく、変形ギミックもしっかり再現されていて申し分ない出来です。しかも塗装も考慮した各部の構造で、格段に組みやすくなっていて、さらなる進化を感じられてグーです。

I201803G002ndA_001 I201803G002ndA_002 I201803G002ndA_003

 

■製作

頭部は顔の両サイドのピンをカットし、下からスライドさせてはめるようにしました。アンテナはシャープに削り込みます。クリアーパーツの内部にセンサーのディテールを彫りました。

I201803G002ndA_009 I201803G002ndA_008

I201803G002ndA_010

▲頭部はブレードアンテナを薄く削り込みシャープに。また額のクリアーパーツ内部を彫り込みセンサーのディテールを追加している。

 

胴体は肩と首のポリパーツがむき出しになっているので塗装を考慮し、0.5ミリプラ板で囲んでいます。また、飛行形態時に肩内部と関節部のポリパーツが見えるのが気になるので、ディテールを入れたカバーパーツを製作。

I201803G002ndA_012

I201803G002ndA_011

▲胴体はディテールを追加したほか、肩の接続部分と首のポリパーツを薄いプラ板で囲み塗装している。

 

挟み込みになっている肩バインダーですが、柳瀬さんのディテール原画にあるラインを彫り、そこで分割する形にして後ハメ加工しました。手首カバーは市販パーツを使っています。

I201803G002ndA_014

▲肩のバインダーはつなぎ目が目立つ部分。ここは後ハメ工作を行い、さらにビーム口にディテールの入ったプラ板を貼っている。

 

I201803G002ndA_013

▲肩アーマーの裏側をプラ板で塞いだほか、肩関節のカバー上面も飛行形態時にポリパーツが目立つのでプラ板で製作したカバーパーツを貼っている。

 

太モモ横のバーニアユニット裏はプラ板で塞いでディテールを入れています。足の甲、足裏などはあっさりしている印象を受けたのでプラ板でメカディテールを追加。

I201803G002ndA_015

I201803G002ndA_016

▲リアアーマー裏や足裏の肉抜き穴はディテールを入れたプラ板で塞いでいる。

 

I201803G002ndA_017

 

フロント&リアアーマー、ヒザ両側や足首アーマーのウイングはプラ材で延長した後削り込んで尖らせました。各所のGNコンデンサーは友人に作ってもらったデカールを黒く塗った内部に貼り、レンズ裏面をクリアーグリーンで塗装。角度によって黒く見えたり緑に光って見えたりで面白い効果が出たかなと思うのですがどうでしょうか?
I201803G002ndA_004 I201803G002ndA_005

 

I201803G002ndA_007

▲全身にディテールが追加された作例。プロポーションは変わっていないが大きく異なった印象に。

 

I201803G002ndA_018

I201803G002ndA_019

▲飛行形態。キュリオスから大きく変化したのは機首部がGNシールドから肩バインダーになったこと。基本コンセプトが同じなのかシルエットはほとんど変わらない。

 

I201803G002ndA_020

▲裏側はキュリオス同様にガンダムの顔や胴体が識別できる状態になっている。

 

I201803G002ndA_021

▲飛行形態からクローを展開して敵を捕捉し破壊することが可能。

 

※初出:電撃ホビーマガジン2009年2月号/記事内容は雑誌発売当時のものです。

 

カラーリングデータ

※特に表記のないものはGSIクレオスの「Mr.カラー」

 

DATA

HG 1/144 アリオスガンダム

  • プラモデル
  • 1/144スケール
  • 発売元:バンダイ
  • 価格:1,620円(税込)
  • 発売中

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう


ピックアップ

Gallery

  • ic
  • kamentider_wcf_ec
  • eye1
  • I201803G002ndA_i
  • rev_bfpyou_main
  • I201803G00SndC_i
  • I201803G002ndS_i
  • MAMS_air_ec