伊藤英明さん、ゆきぽよさん、川島明さん、高橋文哉さんら豪華ゲストが登壇した「TAMASHII NATION(魂ネイション)2020」オープニングセレモニーレポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2020年11月5日(木)、東京・秋葉原にて「TAMASHII NATION 2020 オープニングセレモニー」が開催されました。本セレモニーでは、11月6日(金)から8日(日)にかけて行われる「TAMASHII NATION 2020」の見どころや、各配信番組についての情報をおさらい。ステージには伊藤英明さん・ゆきぽよ(木村有希)さん・麒麟 川島明さん・高橋文哉さんら豪華ゲストが登場し、新情報を心待ちにするファンに向けてトークショーを披露! 本稿では、その模様をお届けします!

 

セレモニーはまず、BANDAI SPIRITS代表取締役社長・福田祐介さんの挨拶で開幕。昨今の情勢を鑑みて「TAMASHII NATION 2020」はオンライン上の開催となることや、BANDAI SPIRITSの製品出荷数が累計7千万個を突破し、世界中のファンに愛されるブランドとなったことへの感謝が伝えられました。

 

その後、MCの呼び込みでゆきぽよさんと川島さんが登壇。フィギュア好きだという川島さんは「今日はファン代表として来ました!」とニッコニコの笑顔。一方、フィギュアとは無縁のイメージがあるゆきぽよさんは「小学生から中学生くらいの頃までは仮面ライダー見てました」と意外な過去を明かしました。

 

ここからは、「TAMASHII NATION 2020」における3つの見どころを紹介。まずは人気ブランド・超合金魂100番目の商品リリースに向けて、その歴史を振り返るという「超合金魂GX-100プロジェクト」。第1作目のマジンガーZから始まり、先日GX-95となる「闘士ゴーディアン」が発表されたばかりの本シリーズ。イベントではさらなる新作の「ゲッターアーク」を初展示するとのことです。ステージ上に陳列されたマジンガーZを手にとった川島さんは、「超合金はこの重さがいい。このまま目をつむって、ハイボールを飲みたい(笑)」とユニークにコメント。ゆきぽよさんは「超合金魂 マジンガーZ」の発売が1997年という情報を受けて、「じゃあマジンガーはゆきのいっこ下です!」とギャルらしさを前面に押し出したジョークで場を和ませました。

 

また超合金シリーズからはパックマンのリリースも決定しており、S.H.Figuartsやその他可動フィギュアとしても商品化予定とのこと。ゆきぽよさんも陳列されていたパックマンを触って超合金の感触を堪能した後、ステージに用意されていた巨大パックマンに乗り込む一幕がありました。「大きいクッションとかしいて、ここで生活したいです!」と話すゆきぽよさんに対し、「おじさんの大好きなパックマンにギャルが乗ってるの、いいね」と川島さん。「おじさんってパックマンもギャルも好きですもんね」と受けるゆきぽよさんに向け、川島さんは「だから今、カツカレーみたいな状態ですよ」とコメントして笑いを誘いました。

 

2つ目の見どころは「新作テレビアニメ連動商品」。その人気がとどまるところを知らない『鬼滅の刃』から、Figuarts miniや「PROPLICA 日輪刀」などの商品が発売予定であることが改めて紹介されました。日輪刀を手にした川島さんは「思ったより軽い!何色に変わるか注目してたんですけど、そういう機能はないみたいですね(笑)」とファンならではのコメントをしていました。

 

また『コードギアス』シリーズで監督を務めた谷口悟朗さんと、『グレンラガン』の脚本を担当した中島かずきさんの超強力タッグによる新アニメ『バック・アロウ』から、早くも劇中ロボ・ムガがROBOT魂から立体化決定。川島さんは「(動きが)速そうやね~!この半透明のクリスタル感がすごい」と率直な感想を述べ、その出来栄えに感心しきった様子でした。

 

3つ目の見どころは「仮面ライダー生誕50周年ティザー企画」。これまで魂ウェブ商店で販売されてきた「S.H.Figuarts」シリーズから、ユーザー投票による再販企画を用意しているとのこと! ここで、『仮面ライダーゼロワン』より飛電或人/仮面ライダーゼロワン役の高橋さん、また劇場版でエス/仮面ライダーエデン役を演じる伊藤さんが登壇し、ゲスト陣と合流しました。

 

伊藤さんはなんとプレミアムバンダイの会員で、『ドラゴンボール』関連商品はほぼ購入しているんだとか! さらに、先日発送開始された「S.H.Figuarts 仮面ライダーサウザー」と「S.H.Figuarts 仮面ライダー001」も無事自宅に届いたと嬉しそうに語る様子を見て、「一番ガチやん!」と突っ込む川島さん。商品化が発表された「S.H.Figuarts 仮面ライダーエデン」のサンプルを手に取り、「自分の演じたキャラクターがS.H.Figuartsになるなんて、まさに夢ですよね!」と興奮気味。一方の高橋さんは、11月6日(金)から受注開始となる「S.H.Figuarts 仮面ライダーゼロワン リアライジングホッパー」を手に取り、「ゼロワンももう6体がS.H.Figuarts化(未発売含む)してもらっていますけど、可動の自由度が高いので胸が高まりますよね。テレビの横に、自分をいっぱい飾っています(笑)」と笑顔を見せました。

 

最後の挨拶では「フィギュアに触れていると、自分の子ども時代を思い出します。夢を叶えてくれてありがとう、バンダイ!」と伊藤さん。終始和やかな雰囲気のまま、セレモニーは終了となりました。

 

また、セレモニーでは「TAMASHII NATION 2020」展示予定アイテムの一部が発表! ステージに登場した「S.H.Figuarts 仮面ライダーエデン」や「ROBOT魂<SIDE BH>ムガ」「超合金魂 ゲッターアーク」「超合金 パックマン」のほか、「解体匠機 サザビー」「魂之工房 ウルトラマンゼロ-10年の軌跡-」「PROPLICA 日輪刀(煉獄杏寿郎)」など、話題性抜群のアイテムたちが明らかになっています。ぜひ「TAMASHII NATION 2020」をチェックしてください!

 

S.H.Figuarts 仮面ライダーエデン

 

ROBOT魂<SIDE BH>ムガ

 

超合金魂 ゲッターアーク

 

解体匠機 MSN-04 サザビー

 

魂之工房 ウルトラマンゼロ-10年の軌跡-

 

超合金 パックマン

 

PROPLICA 日輪刀(煉獄杏寿郎)

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)永井豪・石川賢/ダイナミック企画・真早乙女研究所
(C)ダイナミック企画
(C)タツノコプロ
(C)谷口悟朗・中島かずき・ANIPLEX/バック・アロウ製作委員会
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery