『ウマ娘』がいよいよ舞台に出走!ダイタクヘリオス・ヤマニンゼファー・ダイイチルビー・ケイエスミラクルにスポットを当てる「舞台『ウマ娘 プリティーダービー』~Sprinters’ Story~」製作発表会レポート

取材・撮影・文●キャプテン住谷

様々なメディアミックス展開を行っている『ウマ娘 プリティーダービー』が、いよいよ舞台に出走決定! ダイタクヘリオス・ヤマニンゼファー・ダイイチルビー・ケイエスミラクルら4人のウマ娘にスポットを当てた「舞台『ウマ娘 プリティーダービー』~Sprinters’ Story~」の製作発表会が、2022年11月21日(月)に都内某所にて行われました。各ウマ娘を演じるキャストが初めて勝負服をまとった姿で登壇し、公演の概要や意気込みについて語った発表会の模様をお届けします。

 

本作のメインとなる4人のウマ娘に扮するのは、ゲームやアニメで各キャラクターを担当する声優自身。ダイタクヘリオス役の山根綺さん、ヤマニンゼファー役の今泉りおなさん、ダイイチルビー役の礒部花凜さん、ケイエスミラクル役の佐藤日向さんがそれぞれの勝負服をまとい、発表会のステージに姿を見せました。衣装の再現度の高さに驚いたことなどを語りつつ、話題は舞台への出演が決まった時の気持ちへ。山根さんは「私は普段声優という仕事をしているので、台本を持たずに何かを表現するということ自体が初めて。できるか不安はありましたが、やると決めたからには頑張ろうと思いました。舞台化の話は1年前から聞いていたので、レースに出る前のヘリオスみたいな気持ちでソワソワしていました」とトーク。

 

今泉さんは「私はもともと『ウマ娘』が大好きだったので、そんなウマ娘に囲まれながら、ヤマニンゼファーが目指す“風”を体現できることが嬉しいです」と笑顔。

 

佐藤さんは「舞台で表現をすることが好きなので、どのようなパフォーマンスを見せることができるのか楽しみです。『ウマ娘』という作品はトレーニングしている光景も印象的だと思いますし、今回は“汗をかく”舞台になるのでは、と。出演が決まってから、すぐにジムに入会しました」とコメント。

 

礒部さんは「『ウマ娘』 初の舞台に立てるという喜びが大きいです。この舞台で(自身が演じる)ルビーのことを、よりたくさんのトレーナーさんに知ってもらえるのでは、とワクワクしています」と意欲を見せました。

 

続いては、本作のストーリーについて。プロットを読んだ感想について、「電車の中で読んだんですが、涙が出てしまいそうなくらい心が揺さぶられました。ハンカチ必須になると思います。ヘリオスがどういう気持ちでレースに臨んでいるのかを知ってからは、稽古が楽しみになりました(山根さん)」「ヤマニンゼファーはみんなを見守っているようなポジションになるんですが、ウイニングライブもあるので皆さんペンライトを持って楽しんでください(今泉さん)」「とても熱量があるプロットで、『ウマ娘』らしいグッと来る内容になっていました。何かを頑張っている子は応援したくなるし、舞台でどんな奇跡を起こすことができるのか、私も楽しみです(佐藤さん)」「史実を元にしながら、こういう風に絆や物語が紡がれていくんだ、と思いました。ルビーとしては苦しい部分がありながらも、成長できるようなお話になっているんじゃないかと(礒部さん)」とそれぞれの言葉で語りました。

 

ここで、本作の主題歌「Overrunner!」の情報が初解禁。会場では、あわせてインストも公開されました。

 

 

発表会では、本作の演出を務める児玉明子さんからのメッセージが読み上げられるシーンもありました。そのなかで「今作はかなり体……特に足回りを酷使することになります。新しい試みもあり大変かと思いますが、チームワークで乗り越えていきたい」とキャスト陣にエールを送る部分も。以前にも児玉さんが演出を担当した舞台への出演経験があるという佐藤さんは「児玉さんの演出は世界観が魅力的で、私自身楽しみです。しかし、求められたことに応えられない悔しさも知っているので、足回りは特に鍛えたいと思います」とコメント。キャスト一同フィジカル面の課題には特に意識的なようで、「花凜ちゃんと一緒にジムに行こうって話をしたんですよ」と山根さん。そんな礒部さんはまだジムに入会してないそうで、「私もジムに誘ってましたよね?」と佐藤さんが礒部さんにツッコむ場面もありました。特に体力面には自信がないという今泉さんは「メインビジュアルの撮影をしただけで、3日間筋肉痛になりました。公演までになんとか体力をつけて、頑張りたい」と話しました。

 

最後の挨拶では「『ウマ娘』初の舞台化ということでワクワクしていますが、緊張も。初めてなことも多いので、みんなで気持ちをひとつにして走り抜きたい。ルビーや、それぞれのウマ娘をより深く、好きになってもらえるような舞台にしたいです(礒部さん)」「舞台を観劇したことがない人も多いと思います。舞台ってこんなに楽しいんだ、と思ってもらえるような内容にしたいです(佐藤さん)」「今もすごく緊張していて、舞台本番も緊張すると思います。ヤマニンゼファーの思う“風”を体現できるようなお芝居と走りをしたい(今泉さん)」「私も『ウマ娘』も初めての舞台。最初で最後の“初めての瞬間”を、ヘリオスらしく笑って走り抜けたいと思います(山根さん)」とそれぞれに意気込みを語り、発表会の幕を引きました。

 

DATA

舞台『ウマ娘 プリティーダービー』~Sprinters’ Story~

  • 公演期間:2023年1月15日(日)~1月29日(日)
  • 劇場:品川プリンスホテル ステラボール
  • 出走者:山根綺(ダイタクヘリオス役) /今泉りおな(ヤマニンゼファー役)/礒部花凜(ダイイチルビー役)/佐藤日向(ケイエスミラクル役)/飯島優花/石川鈴菜/石田彩夏/大久保胡桃/久保田有紗/鈴木珠子/西宮ゆうき/福嶋晴菜/星野七茜/森憩斗/森本さくら/山田京奈/結月花/渡来美友/門田奈菜(実況役)/稲村梓(解説役)
  • 原作・原案:Cygames
  • 演出:児玉明子
  • 脚本:畑雅文
  • チケット一般販売日:2022年12月25日(日)10時
  • チケット料金:9,800円(前売・当日共/全席指定・税込)

(C)舞台「ウマ娘 プリティダービー」 (C)Cygames, Inc.

関連情報

 

関連記事

上に戻る