『A.O.Z』の作例でおなじみ!プロモデラー・空山竜司氏の立体作品展示会が模型ファクトリーで開催中!

更新日:2016年5月1日 01:31
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2016年4月29日(金)から5月1日(日)まで、新宿マルイ アネックス7Fの模型ファクトリーに隣接した「リーフテラス」にて、『A.O.Z』(機動戦士Zガンダム外伝『Advance of Z』)関連の作例を手がけた空山竜司氏の作品展示会が開催中! ハイクオリティな作例に加え、今回が初のお披露目となるリハイゼなど、見逃せないラインナップでお送りしています!!

 


『A.O.Z』関連のモデルに加え、ムック用の作例やプライベートで製作したモデルなども展示されています。

 

会場直後から多くのファンが来場。一部アイテムを除き、写真撮影も可能なので、来場者の多くがデジカメなどで撮影を行っていました。

 

『A.O.Z』関連の目玉は、「立体化計画」が進行中のリハイゼの完成品が登場!! さらに『A.O.Z Re-Boot』で描き下ろされたファイバーⅡやキハールⅡなどのレジオン仕様機の作例も展示。もちろんヘイズルやダンディライアン、アドバンスド・フライルー、『A.O.ZⅡ』からはヴァナルガンドといった『電撃ホビーマガジン』に掲載された作例もディスプレイされ、その数だけではなく、各作例のボリュームやディテールに来場者も圧倒されていました。

 

●ガンダムTR-1 ハイゼンスレイ

 

●ガンダムTR-1 ヘイズル

 

●ガンダムTR-4 ダンディライアン

 

●ロゼット

 

●ギャプランTR-5 アドバンスド・フライルー

 

●ガンダムTR-6 ウーンドウォート

 

●ガンダムTR-6 ハイゼンスレイ・ラー

 

●ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー

 

●ガンダムTR-6 ファイバーⅡ(TTT仕様)

 

●リハイゼ

リハイゼは撮影禁止だったのですが、特別に1枚だけ公開します。ぜひ実物を見に会場まで足を運んでみてください。後日、電撃ホビーウェブでも撮り下ろし写真満載の記事をお届けします。

 

●ウーンドウォート・ラー

 

●ガンダムTR-6 ハイゼンスレイⅡ・ラー(レジオン仕様)

 

●ガンダムTR-6 キハールⅡ(EWACタイプ)

 

●ガンダムTR-6 アドバンスド・キハールⅡ(レジオン仕様)

 

●ガンダムTR-6 ファイバーⅡ(レジオン仕様)

 

●ハイザック ヴァナルガンド

 

ムック用の作例やプライベートで製作したキットが展示されているもの、今回の目玉のひとつ。既存キットをベースにしたものやフルスクラッチなど、様々な工法が用いられている点も特徴です。

 

●ブルーディスティニー1号機

 

●ブルーディスティニー2号機

 

●ブルーディスティニー3号機

 

●スサノオ

 

●マスラオ

 

●ミスターブシドー専用アヘッド サキガケ

 

●ユニオンフラッグカスタムⅡ

 

展示会は2016年5月1日(日)までです。ぜひ、このハイクオリティな作例の数々をその目に焼き付けてください。

 

開催概要

■場所
新宿マルイ アネックス7F リーフテラス
(模型ファクトリー隣接)
■展示期間
2016年4月29日11:00~20:30
2016年4月30日11:00~20:30
2016年5月1日11:00~19:00
※事情により展示時間が変更される場合があります。ご了承ください。
■入場無料

 

関連情報

 

 

(c)創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery