ウルトラマンシリーズ50周年を飾る新ヒーロー『ウルトラマンオーブ』製作発表会【東京おもちゃショー2016速報レポート】ステージ編⑤

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2016年6月9日(木)~12日(日)、東京ビッグサイトで開催される国内最大規模の玩具の展示会「東京おもちゃショー2016」。本特集「東京おもちゃショー2016速報レポート」では、その会場から、出展アイテムやステージイベントなどの情報を速報写真レポートでお届けしていきます(⇒まとめページはこちら)。

 

ここではバンダイのステージイベントから、「ウルトラマンオーブ」製作発表会の模様をレポートします。

 

Ph00

1966年、日本の映像史に残る偉大な作品『ウルトラマン』が開始されてから、今年でちょうど50年。半世紀もの長きに渡って愛されてきたウルトラマンシリーズに、また新たなるヒーローが誕生!

 

その名は『ウルトラマンオーブ』。歴代ウルトラヒーローの力を宿したカードを、変身アイテム“オーブリング”でダブルリードすることによって、ウルトラマンオーブに“フュージョンアップ”(変身)します。

 

2016年6月9日(木)、東京ビッグサイトで開催された「東京おもちゃショー2016」のバンダイステージにて、本作の記者発表会が行われました。

 

Ph01まずは、前作『ウルトラマンX』から引き続きメイン監督を務める田口清隆監督が登壇。

本作は、“王道と原点回帰”をテーマとした前作とは異なり、これからまたウルトラマンシリーズが新たな50年を作っていくために、「もっと上」ではなく「斜め上」を目指すのだそう。

 

「50周年という記念の年に制作される新シリーズですが、あえてこれまでの50年を総括するようなものではなく、新しい試みの作品にしよう! ということになりました。“迷ったら遊べ”をスローガンに、面白いほうを選ぶようにしています」と、本作への意欲を語りました。

 

田口監督が挨拶を終えた瞬間、会場に異変が……。『ウルトラマンオーブ』第1話に登場する魔王獣・マガバッサーが登場!

Ph02

 

そこに、ハーモニカを吹きながら突然現れる青年。彼こそが本作の主人公、石黒英雄さんが演じる陽気な風来坊・クレナイ ガイ。オーブリングを取り出し、ウルトラマンとウルトラマンティガのカードを“オーブリング”でリード! ウルトラマンオーブ スペシウムゼペリオンに変身し、マガバッサーと戦い始めます!

Ph03ウルトラマンとウルトラマンティガのカードをダブルリードし、フュージョンアップした“ウルトラマンオーブ スペシウムゼペリオン”。数々の光線技を操ることができます。必殺技は「スペリオン光線」。

 

Ph04続けて登場したのは、ウルトラマンタロウとウルトラマンメビウスのカードをダブルリードし、フュージョンアップした“ウルトラマンオーブ バーンマイト”。パワー攻撃と火炎攻撃が得意。必殺技は「ストビュームダイナマイト」。

 

Ph05 Ph06最後に、ウルトラマンジャックとウルトラマンゼロのカードをダブルリードしてフュージョンアップした姿、“ウルトラマンオーブ ハリケーンスラッシュ”。スピード戦法が得意で、三叉の長槍「オーブスラッガーランス」を操ります。

 

ウルトラマンオーブによって、無事にマガバッサーは撃退され、ステージに平和が戻ったのでした。めでたしめでたし……というわけで、ガイ役の石黒さんのほか、主要キャスト陣が登場!

 

Ph07

Ph08写真左から……田口清隆監督、ジャグラス ジャグラー役の青柳尊哉さん、渋川一徹役の柳沢慎吾さん、クレナイ ガイ役の石黒英雄さん、夢野ナオミ役の松浦雅さん、早見ジェッタ役の高橋直人さん、松戸シン役のねりお弘晃さん、ウルトラマンオーブ。

 

 

本作では、柳沢さんが演じる渋川一徹が、特捜チーム・ビートル隊に所属してはいるものの、物語の中心となるのは、怪奇現象追跡サイト「SSP(サムシングサーチピープル)」のメンバーであるナオミ、ジェッタ、シンの3人、そしてガイ。これまでとは一風変わったスタイルも、新しい50年へ向けた新たな試みのようです。

 

さらに、謎の男・ジャグラス ジャグラーの手には、ガイが持つ“オーブリング”とよく似た“ダークリング”が……。オーブが戦う“魔王獣”の復活を目論んでいるのだとか。気になる存在です……。

 

そして、本作の主題歌がこの場で初発表!

「オーブの祈り」の歌唱を担当するのは、なんとアニソン界の帝王・水木一郎さん!

Ph09

 

これまでウルトラマンシリーズでは、劇場版『ウルトラマン物語』の主題歌や、挿入歌などを担当されてきた水木さんですが、テレビシリーズの主題歌を歌うのは今回が初!!

 

ウルトラマンシリーズ50周年、水木さんにとってもアニソンデビュー45周年という、ダブルのアニバーサリーを飾る一曲は、THE ALFEEの高見沢俊彦さんが作詞作曲を担当。ウルトラマンシリーズの楽曲を歌ってきたボイジャーのお2人も加わった「水木一郎 with ボイジャー」として、力強い歌声で本作を彩ります。

 

Ph10なお、エンディングテーマは「Shine your ORB」。「ボイジャー feat. クレナイガイ&SSP」ということで、キャスト陣も加わっての一曲となっています。

 

次の50年への第一歩を踏み出す『ウルトラマンオーブ』は、テレビ東京系列にて、7月9日午前9時から放送スタートです!!

Ph11 Ph12 Ph13

 

【ウルトラマンオーブ】
はるか昔、地球に魔王獣が現れ、破壊の限りを尽くした。ウルトラマン、ウルトラマンティガをはじめとするウルトラヒーローたちは魔王獣を封印し、地球は平和を取り戻した。

 

時は流れて——

 

魔王獣の復活から地球を守るため、銀河のかなたから光の戦士・ウルトラマンオーブがやってきた。地球ではクレナイ ガイを名乗り、風来坊としてさすらいの旅を続けている。
ガイは、復活した魔王獣を倒すことで、かつてウルトラヒーローが魔王獣を封印するために残した力を「オーブリング」でカード化、「ウルトラフュージョンカード」にして手に入れることができる。
歴代ウルトラヒーローの力が宿った「ウルトラフュージョンカード」を2枚、「オーブリング」でダブルリードし、ウルトラマンオーブにフュージョンアップ!
歴代ヒーローの力を駆使したウルトラマンオーブのかつてないフュージョンバトルが今、始まる!

 

■2016年7月9日より、毎週土曜日午前9時 テレビ東京系列にて放送
■出演:石黒英雄、松浦雅、高橋直人、ねりお弘晃、青柳尊哉、柳沢慎吾、ほか
■監督:田口清隆、アベ ユーイチ、市野竜一、冨田卓、武居正能
■シリーズ構成:中野貴雄、小林雄次
番組公式サイト

作品公式サイト

 

「東京おもちゃショー2016」では、このほかにも気になる展示やステージイベントが盛りだくさん! 別記事でご紹介しますので、下記リンクのまとめページからチェックしてくださいね!!

 

⇒東京おもちゃショー2016速報レポート(まとめ)

 

 

関連情報

 

(c)円谷プロ 
(c)ウルトラマンオーブ製作委員会・テレビ東京

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery