『Splatoon』の企画&amiibo展示、『ポケモン サン・ムーン』コーナーなどを実施!【次世代ワールドホビーフェア‘16 Summer速報レポート】任天堂編

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2016年6月25日(土)・26日(日)、千葉・幕張メッセで開催される2016年夏の「次世代ワールドホビーフェア(WHF)‘16 Summer」。本特集では、その会場から出展メーカーの注目アイテムなどを速報写真レポートでお届けしていきます(⇒まとめページはこちら)。

 

ここでは任天堂ブースの模様をご紹介します。任天堂ブースでは、『Splatoon』の「ウデマエチャレンジ」企画を大々的に実施。そのほか、amiiboの展示や『ポケットモンスター』の歴史などを振り返るコーナーも注目を集めていました。

01

 

02 03 04 05▲「電ホビ」ということでまず立体物に注目! ステージの一角に展示されていた2016年7月7日(木)発売予定の「スプラトゥーンシリーズ」のamiibo「アオリ」と「ホタル」、そして「amiiboジオラマキット スプラトゥーン【シオカライブ】」です。

※amiiboの画像は開発中のものです。実際の製品とは異なる場合があります。また、製品特性上、個体差が生じる場合があります。

 

 

06 07 08▲参加は小学生“イカ”限定! 毎回シャッフルされるチームを自分の“ウデマエ”で勝利に導き、3連勝を目指すろいう「ウデマエチャレンジ」。

 

09 10▲「ウデマエチャレンジ」に挑戦した人には、勝ち負けに関係なく特製クリアファイルがプレゼントされました(数に限りアリ)。

 

11 12▲『ポケモン』の歴史を振り返ることができるコーナー。歴代のさまざまな作品の映像が流れていたり、地図が展示してあったりして、子供たちが興味深そうに見ていました。

 

 

13 14 15 16 17 18 19 20 21▲最新作『ポケモン サン・ムーン』に登場する3匹のポケモンの等身大パネル。モクロー、ニャビー、アシマリが足元に展示されていました!

 

22

▲『星のカービィ ロボボプラネット』や『大乱闘スマッシュブラザーズ for  Wii U』、『ポケットモンスター 赤・緑』など、発売中のゲームを使った参加型のステージも行われました。

※画像のステージ情報は2016年6月25日(土)のものです

 

 

「次世代ワールドホビーフェア‘16 Summer」では、このほかにも気になるアイテムが盛りだくさん! 別記事でご紹介しますので、下記リンクのまとめページからチェックしてくださいね!!

 

⇒次世代ワールドホビーフェア‘16 Summer速報レポート(まとめ)

 

関連情報

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery