『六神合体ゴッドマーズ』『恐竜探検隊ボーンフリー』『銀河烈風バクシンガー』『戦国魔人ゴーショーグン』など!【ワンフェス2018夏速報レポート】フューチャーモデルズ/アート・ストーム

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

このページでも引き続き、「ワンダーフェスティバル 2018[夏]」より、フューチャーモデルズ/アート・ストームブースの情報をご紹介していきます。

 

FutureModelsからは特撮ファン注目の『牙狼〈GARO〉』シリーズから、主人公・牙狼ら魔界騎士の実物大ヘッドモデルが登場。金色の輝きもメッキで美しく再現している力作です。また、解剖学(アナトミカル)に基づいたリアルな骸骨などをソフビで再現した「フューチャーアナトミカル」や、寺田克也デザインの機械と融合した少女をフィギュア化した「メカ・エンジェル」などアート系の意欲作も充実。円谷特撮メカシリーズからは、かつてEX合金シリーズで発売して好評を得た『恐竜探検隊ボーンフリー』ボーンフリー号のプラモデルや、『ウルトラセブン』のマグマライザーや、『ミラーマン』のジャンボフェニックスなど、コアなマニアにはたまらないメカの新作ラインナップが発表されました。

DSC04942 DSC04943

 

DSC04944 DSC04945

 

DSC04947 DSC04949 DSC04950

 

DSC04960 DSC04961

 

DSC04962 DSC04963

 

DSC04964 DSC04965 DSC04966

 

DSC04967 DSC04968 DSC04969 DSC04971

 

DSC04972 DSC04973

 

DSC04976 DSC04978

 

DSC04979 DSC04980

 

DSC04981 DSC04982 DSC04983

 

DSC04984 DSC04987

 

DSC04988 DSC04989

 

DSC04990 DSC04991

 

DSC04993 DSC04994

 

DSC04995 DSC04996

 

DSC04997 DSC04998

 

DSC04999 DSC05000 DSC05001

 

DSC05002 DSC05003

 

DSC05004 DSC05005 DSC05007

 

DSC05008 DSC05009 DSC05010

 

「ワンダーフェスティバル 2018[夏]」では、ほかにも多くのメーカーやディーラーが最新&注目アイテムを出展・販売しています。また、毎年恒例のコスプレも開催されています。これらの情報も別記事でご紹介していきますので、下記リンクのまとめページからチェックをお忘れなく!

 

 

⇒ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2018夏(まとめ)

 

 

関連情報

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 2
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery