プラモデル「VF-111 サンダウナーズ」塗装見本を初展示!「B-1B ランサー」の商品化も発表!!【2018第58回全日本模型ホビーショー速報レポート】童友社

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年9月28日(金)~30日(日)、東京ビッグサイト東7・8ホールで開催される「2018 第58回全日本模型ホビーショー」。本特集「2018第58回全日本模型ホビーショー速報レポート」では、その会場から、出展メーカー各社の最新&注目アイテムなどを速報写真レポートでお届けしていきます(⇒まとめページはこちら)。

 

ここでは、童友社の展示アイテムをご紹介します。

 

童友社ブースでは、タッチセンサーや声でコミュニケーションが取れるかわいいロボ型トイ「AT(エー・ティー)」や、ARを利用して恐竜が動く姿を楽しめるフィギュアなど、ユニークなアイテムを初展示。さらに、「F-48B ファントムII“VF-111 サンダウナーズ”」や「B-25B ミッチェル“ドゥーリトル爆撃隊”」などのプラモデル彩色見本も登場したほか、「B-1B ランサー」の商品化がパネルで発表されました!

 

 

 

 

 

 

 

「2018 第58回全日本模型ホビーショー」には、ほかにも多くのメーカーが出展。最新&注目アイテムが多数展示されています。それらの情報も別記事でご紹介していきますので、下記リンク先のまとめページからチェックしてくださいね!

 

⇒2018第58回全日本模型ホビーショー速報レポート(まとめ)

 

関連情報

 

2018年9月28日(金)

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery